スキップしてメイン コンテンツに移動

ぐずぐず14km

別に体調不良ではないけど朝からカラダが重めで走り始めをズルズルと遅らせて結局走り始めたのは11時。出勤時間を考えるとこの時間からハーフは無理。結局距離を短縮して14km。

走り出しから太腿裏側の筋肉がちょっと痛む。まだ前回のハーフ走の疲れがとれてないのかな?と考えながら走ってたけどよくよく考えれば日曜から始めたランジのせいかもしれん。とにかく太腿裏側を中心に脚全体がちょっと重たいカンジ。さらに呼吸が浅く酸素の取り込みがあまりできてないような気もする。なので体感スピードよりもこころなしか心拍も高め。夜走っていると気温もひと桁だけど昼は15℃と高め。そのあたりも影響しているのかもしれない。

最初の4.1kmを19'31"。でも信号待ちで50秒ほど停止したのでそれを補正すると

18'41" 4'33"/km 169bpm PT129 HR147

ゲルカヤノを履いて走ったんだけど、いつもはゆるめで履いているのを今日はマジメに紐をしっかりフィットさせて走ってみた。あとペースは遅めでもストライドが落ちないように若干前傾姿勢でお尻の筋肉で押し出す感じで走ってみた。ペースが遅いと思ったけどまずまずのペース。ただ普段と若干走り方が違うのでけっこう戸惑いながら走った。7.3kmの折り返し地点で一休みしてシューズの紐を再調整。トゥ部分をちょっと締め込み過ぎていたので前のほうだけちょっとゆるめる。前回のハーフ走あたりからNike+の精度がすごすぎでハーフで100mくらいしかずれない。今回も7.3km地点でたぶん50mくらいの誤差じゃないんだろうか?今キャリブレーションなしで初期設定の状態に戻しているけどこれだったらキャリブレーションの必要なし。最初はお楽しみグッズくらいにしか思ってなかったけど、これだと走行距離を測るアイテムとして重宝するな。

帰りはいつものとおり河川敷は向かい風。寒くなってくるとオフショアになるので張るまでは仕方ないのかも。

復路の4.1km区間は19'51"。帰りは信号2箇所、合計で70秒ほど停止したので

18'41" 4'33"/km 175bpm PT125 HR156

全体のタイムは中間点で休憩をとってしまったので正確にはとれず。でもやはり後半はストライドが落ちるな。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。