スキップしてメイン コンテンツに移動

ゲルカヤノがいい感じ

なぜだか右足の踵側面に固い部分があって履いて走るとその部分にタコができてしまうので、しかたなくRUNに使うのを諦めて普段履きにしていたゲルカヤノを再びRUN用に現役復帰させた。ここのところ足底がずっと痛くて(たぶん足底筋膜炎)最初は走った次の日の朝痛むだけだったのが最近では日中もずっと痛む感じ。思い当たるのはターサーやスカイセンサーを履いて走るようになったこと。そのあたりから足底の痛みがでるようになった気がする。さすがにこのままに至徳のはキモチワルイのでクッション性の高いシューズで走ろうと考えたとき手持ちのシューズでイチバンがっつりクッションがあるのがゲルカヤノだった。

再登場となったゲルカヤノだが、なぜだか以前気になって仕方なかった踵側面の固いしこりが足に当たることがなくなった。っていうかしこり自体がなくなった?とにかくとても快適に走ることができる。ま、シューズが重たいのは仕方ないんだけれど。そういえばここ数日踵の痛みを感じることがなくなったような気もする。今月号あたりのランナーズに掲載されていたアシックスの広告でゲルカヤノが膝への負担を軽減させる、みたいな広告があったけれど膝だけでなく足底の負担もずいぶん軽減されているみたい。

ダメダメ靴のように扱っていたけれど、ゲルカヤノ、いいわ。
今までゴメン。(-_-;)

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。