スキップしてメイン コンテンツに移動

しっくりこないウエーブライダー


早速購入したばっかりのウエーブライダーで初RUNと意気込んでいるとヨメも今夜は一緒に走る気になったようで、連れて行くようにと釘を刺される。キロ6〜7分前後だからカラダが寒くってイヤなんだよな...。

とりあえずヨメと一緒にジョグへ。あくまでもランではなくジョグ。でもウエーブライダーで初走りなのでしっかりヒールロックをしてきっちり履いて出かけた。

走り始めの印象は...意外に固い。コツコツと踵に振動が来る感じ。でもよくよく考えてみたらこれはヨメのペースでタラタラとゆっくり走っていたから踵から着地していたからかもしれない。それとやはり新品なのでアタリが出てないというかちょっと固いのかも。最初は寮歌過渡に痛みを感じたのでこりゃ失敗だったかな?と思ったのだが2,3km走っているうちにあまり気にならなくなっていた。これもシューズのアタリというよりは足底筋膜炎特有のちょっと時間がたてば痛みが消えるっていう症状のせいかもしれない。

ゆったり走っている分にはゲルカヤノ14のほうがクッションが効いているように思う。ただウエーブライダーはペースを上げていくと、バネというか板バネ?なのかわからんけどそのウエーブなんちゃらがしっかり機能しはじめてパーンと板バネが弾くように前に進む。この感覚はちょっと新鮮でおもしろかった。

今日は全体的にタラタラ走ったんだけど、吉野川大橋の上、往路だけタイムを計測。
1156mを4'21" 3'50"/km。走ろうと思えばけっこうイケる、ウエーブライダー。

ちょっと気になるのは重量。シューズ単体での重さや足入れしたときは全然重く感じないんだけど、なぜか今日の復路はなんとなく重さを感じてしまった。別に疲れてるわけじゃないんだけど...なぜだろう? あと、シューズ内で靴下が滑る。なにか対策をしなければ。

一度だけ、それも今日みたいにスローペースで短い距離を走っただけでは真価はわからないから、明日時間があればハーフ走を試してみよう。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。