スキップしてメイン コンテンツに移動

鍼治療

昨日、再び鍼治療に行ってきた。
前回とは別の鍼灸院にいったのだが、ここがとても丁寧で好印象。初回ということもあって問診と鍼の説明だけで40分ほどかけて行ってくれた。

そのご触診をしてから鍼、灸をする場所を決めていくのだけれど、診てもらったところ下半身全体にに張りが強くあるとのこと。あと体が固い、と。

腰痛の症状自体は急性期を過ぎて慢性期のステージに入っているので、患部に直接深く鍼を刺して痛みを緩和するような処置ではなく、腰痛の原因となっているその他の部位、下半身の張りをとっていくように周辺の筋肉へ鍼を打っていくとのこと。

鍼を打つことによって副交感神経を刺激して筋肉の緊張を弱めるらしいのだが、なぜ鍼を打つことによって交感神経でなく副交感神経のほうに作用するのかはイマイチわからんかった。

肝心の効果はというと・・・急性期の治療のように痛みを緩和させる鍼ではないこともあり、はっきり自覚できるほど軽快するということはない。正直あまりわからない。

ただ、下半身の張りや固さが腰痛の原因となっているという所見は自分自身の所見と一致するので、副交感神経云々はともかく、まずは筋肉の緊張を解いてストレッチで柔軟性を取り戻すという方向性は確認できたのでよしとしよう。

丸亀ハーフに向けて、本来ならば昨日今日の遅番の間にある程度追い込んだロングを1回こなしておきたかったのだけれど、腰の状態のこともあるのでRUNは見送った。はじめてマラソン大会に出場下野が去年の丸亀ハーフ。ちょうど1年で思い入れもあるし、去年から自分がどれだけ成長したか試してもみたかったけれど、カラダの状態を考えれば今回はあまり焦らずに楽しむ気持ちで走るのがよいかもしれない。

あまり自分に過大な期待はせずに走ることにしよう。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。