スキップしてメイン コンテンツに移動

帰宅、そして出勤ラン

昨日は夕方16時過ぎから26km強の帰宅ラン。前日の自転車が効いているのか足取りが重い。なんとかキロ5分~5分半程度で走るものの30分もすればいっぱいいっぱい。信号待ちが恋しくてたまらなかった。途中10kmを過ぎたあたりで友人の乗る自転車に遭遇。スピードにあわせて走るうちにおそらく4'20"/km程度のスピードまで上がっていたと思う。このスピードで4kmほど走った。これでもう売り切れ。あとは走ったり歩いたりを繰り返し、グダグダで家までたどり着いた。

今日は雨。レインウェアを着込んでの出勤ラン。雨は当たらないのでよいのだが、いかんせん熱を逃がしてくれないので熱い。背中にはバックパックを背負ってしっかりと体に密着させるようにストラップを閉め込んでいるのでなおさら熱がこもる。10kmも走らないうちに中のTシャツはぐっしょりと濡れてしまった。これでは雨に濡れるのとなにも変わらないのではないか。

足取りはやはり重く、昨日に輪をかけてノロノロ。とくしまマラソンまであと2週間足らずとなったこの時期に、連日距離を踏んだところでパフォーマンスが向上するわけではないしヘタをすれば疲れが残って逆にタイムを落としてしまうことだってあるかもしれない。しかし疲れ切った足でなお走り続けたその経験が、30kmを過ぎたあたりでの辛さを未体験のものとしてとまどうことなく既知のものとして乗り切れるかもしれない。

いずれにせよ、とくしまマラソンは自分にとっての勝負レースではない。あまりナーバスになることなくラントレは続けていこうと思う。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。