スキップしてメイン コンテンツに移動

きびしい制限時間

26日の「阿波おどり夢舞台」のチケットを買ってしまった。上演時刻は14時より。

いまさらであるが当日はとくしまマラソンの当日。スタート時刻は9時。上演時刻までは5時間しかない。自由席なので開演の30分前には席を確保したい。さらに陸上競技場から郷土文化会館までの移動時間。ポッポ街までのバスはあるのだが、ゴール地点には家族が自転車で来て出迎えてくれることになっているので一緒に移動するとしたら走るか、徒歩かになる。フルマラソン終わった直後に走るほど酔狂じゃないので当然徒歩。だとすると移動時間には30分をみておかないといけない。

あとゴール直後、ヘタり込んだり荷物をもらったりで最低15分。顔から潮を吹いたまま、汗だくのランニングスタイルで行くわけにはいかないので身体を拭いたり着替えたりでこれも15分。

あぁ、この段階ですでに残り3時間半。友人と話したりゴールしたほかのランナーと話したり出店?を見たり・・・諸々であと15分だけ使うとしても。3時間15分でゴールしないことには、

マズい!

これはがんばらないと・・・。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。