スキップしてメイン コンテンツに移動

帰宅ラン26.8km

昨日は大塚美術館手前1kmのあたりからなるとスカイラインを通ってウチノ海総合公園までの20kmを友人、ヨメと一緒にLSD。このコースは景色も気持ちよいし、思ったほど坂道もきつくないのでLSDにはピッタリだった。ゴール地点のウチノ海総合公園では友人の奥さんが先回りしてバーベキューの道具を持ち込んでくれていた。一汗かいて、さらに腹ぺこになったあとのバーベキュー&ビールが激ウマッ!

夕方からはみっちり阿波踊り練習を2時間。そのあとなんだかんだと雑用に追われて結局寝たのが午前2時頃。起きたのが6時なので睡眠時間は4時間。やたらと眠かった。カラダの疲れが抜けてないのでバイク出勤に使用かとも思ったけれど、なんとか気持ちを奮い立たせて自転車で出勤。27km(実測で26.8km)の通勤を65分で走った。疲れていても漕ぎ始めたら何とかなるもんだ。しかし出勤後は疲れがどっと出てとにかく眠かった。

帰りもあまりにもカラダが重たいので自転車でそのまま帰ろうかとも思ったけど、なんとか踏ん張ってきたクランを実施。これも走り始めたらなんとかいけるもんなんだよな。途中、友人とばったりあって5分ほど話し込んだのと携帯の着信をとって3分ほど話したのと、あと信号遵守でわりと止まった区間があったわりにはトータルで5'48"/kmペースとまずまず。平均心拍数は144だったが途中パス流布ラフの調子が悪くペースはゆっくりにもかかわらずHR167とかで計測されていた区間が何カ所かあったりしたので実際はもう少し心拍数は低かったかもしれない。

今までも何度か帰宅ランをしたけれど最後は脚が売り切れて力が入らず惰性でたどり着いていたのだが、今日は走る前は疲れがあったけれど脚は最後までしっかりと生きていた。ただ22km付近からは乳酸が若干溜まってきたかんじで重たさも出てきていたのでペース走のペース設定としては若干速すぎたのかもしれない。今度はHR140くらいに抑えて走ってみることにしよう。

自転車を職場に置いてきているので必然的に明日は出勤ラン。帰宅ラン翌日の出勤ランのほうがキツいんだよな。熱いし疲れは抜けてないし…。明日はLSDで出勤することにしよう。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。