スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2009の投稿を表示しています

時計購入

トライアスロン用に時計を買った。


ランの大会に以前から使用しているパルスグラフではスイムで使用できないし、かといって3本ある手持ちのG-SHOCKは重いしラップがとれない、というか取り方も知らない。

というわけで時計を購入することにした。トライアスロンの定番ならタイメックスとなるのだろうが、やはり軸足はランに置いているので選んだのはセイコースーパーランナーズ。10気圧防水だしボタンも大きく使いやすそうだし、普段のラン練習でもがんがん使えそう。

しかし、トライアスロン出場を決めてから散財が続きだな。

日和佐のバイクコース

日曜日、トライアスロンのバイクパートのコースを試走。

コースの眺めは最高、でもキツい。
往路はフラットバーロードに乗った友人とサイクリング気分で、そこそこのペースで。
往路の半分で友人が引っ返してしまったのでそこからはわりとマジメに。
復路はとりあえずいけるところまでがんばって。

復路タイム 42分。

バイクパートで1時間25分はきついかもしれない。

ランのない生活

6月は非ランナーな生活を送っている。城山RC当日と前日で合わせて70km超を走ったのを除けばそのほかではわずか40km程度しか走っていない。

うるとらに向けて距離を踏まなければならないにもかかわらず、阿波踊り練習にほぼ毎日2時間もっていかれてしまううえに、トライアスロンに申し込んだことによってさらにバイクとスイムに残った時間を振り分ける必要が来てしまったのが原因。

とはいっても実際は踊り練習だけで脚に疲れが残ってしまい、バイクもスイムも中途半端になってしまっているのが現状なのだが。欲張って全てをトレーニングすることは時間的に難しいので、何点かに絞って取り組んでいくしかない。

とりあえず、踊りはしっかり練習をしておかないと連の他の方にも迷惑をかけてしまうのでこの練習時間は外せない。

踊り練習   2時間 / 週5回

バイクは雨が降らない限りこれからの1ヶ月間、朝練を含めて週に3回は乗ろう。

バイク練習  2時間 / 週3回

スイムは一番苦手ではあるのだが急にレベルアップするのも難しいと思うのでとりあえず30分で泳ぎ切れればよい。なので週4回、30分で1500m泳ぐつもり。

スイム練習  30分 / 週4回

ランは本来はロング走をメインで取り組んでおきたいところ。しかしトライアスロンを考えると10kmの走り方になれておく必要もあるので、自宅から踊り練習に行くときは片道6.1kmの距離を往復走ろう。そして最低週に1度はLSDかロング走をやろう。

ラン練習  1時間 / 週5回
  2時間 / 週1回

とまぁ、決意だけは表明してみたり。


夜ジョグ

昨夜は踊り練習が終わったあとにヨメと一緒にジョグ。走り始めたのが遅かったので吉野川大橋折り返しの8.2kmを55分ほどでゆったりとジョグ。風は涼しいんだけど汗はしっかり出る。

今朝は4時半起床で、鳴門の星越峠のヒルクライムを2本。あ、もちろんバイクで。こちらもひさびさだったのでけっこう脚に来てしまった。

睡眠不足気味なので、今夜の踊り練習に耐えられるかちょっと心配だったり。

夏風邪?

どうやら夏風邪をひいてしまった。

一昨日から胃がムカムカして体調が悪かったので火曜のランを中止してたっぷりと寝た。ちょっと調子がよくなってきたのでプールで2200mをプルで泳いだ。

けれど仕事帰りに雨の中バイクで帰ってからだが冷え切ってしまい、くしゃみと頭痛、さらに腹をこわしてしまった。

あー、なんだか文章にもまとまりがない。普段からだけど。(^_^;)

サボりすぎ

前に走ったのはいつだったろうか?確認のためブログを見てみると6/19。しかしこのときは確か4.1km走って帰りは歩いて帰ってきたんだっけ。その前は6/12。距離は躍り練習場所までの往復で6.1km×2。このときも歩いてしまったと書き残してある。さらにその前は城山RC24時間マラソンまでさかのぼることになる。なんとこの2週間でたったの16km。しかも半分以上が歩き。これはさすがにマズイかもしれない。

最近踊り練習が忙しく時間がとれないのと疲れが抜けないというのが走ってない一番の原因なのだが、足底の痛みが一向によくならないというのもある。走っても我慢できないほどではないのだけれど、逆に走ってなく普通にいすに座っているときなんかで急に痛み始めたりしてけっこうやっかいなのである。早く病院で診てもらえばよいのかもしれないけれど、あまり注射に頼るのもよくない気がするので今しばらくこのまま病院には行かずに様子をみようと思う。

とにかくこのままではウルトラはおろかトライアスロンのランパートすら危ういので、今日は大雨でも降らない限りランを再開しようと考えている。

朝練中止

朝5時。バイク練習をするつもりで用意をして外に出るも雨。なので今日は中止。今日の朝に備えて昨夜はランもせずに早寝をしたのに裏目に出てしまった。バイク練習は明日の朝に振替。


-- iPhoneから

ひさびさラン

昨夜は躍り練習が終わってから久々に走ってみた。

躍り練習から帰ってきて遅い夕食後、すぐにラン開始。ひさびさなので距離は10kmに止めておくつもり。ただしトライアスロンのランパートの練習も兼ねておきたいのでペースは上げて走る予定で。

走り始めからとにかく横腹が痛む。でもこれは食後すぐに走り出したから仕方ない。あと右の足底筋膜がやはり痛い。ここ10日間ほど走らなかったので少しでもましになっているかと期待していたのだが甘かった。これはちょっと長引きそうな故障だな。最初yの1kmをおそらくキロ4分10秒ほどで入った。横腹は痛いけれど心拍的にはそれほど上がっていない。もっとも走り始めたばかりなのでそれほど上がるはずもないのだが。次の距離目安ポイントは2.4km付近のコンビニ。このあたりでは横腹が限界ギリギリ。なんとかペースを維持しているものの少しでもペースアップしたら痛みで走れなくなりそう。風が強い。風速7mほどの向かい風のおかげて暑さは感じないもののとにかくホコリが目に飛び込んできてうっとおしい。吉野川大橋への若干の上り坂を越えて橋へ。ペースは2km手前から落ち気味。でも気持ちは精一杯でいってるつもり。

橋を渡ってスプリットをみると18分台…ということはキロ4分半ペース。わりと目一杯いったつもりなのにキロ4分半。しかも4.1kmでヘタり込んでるし。ちょっとヘコんだ。どうにも続けて走る気力が湧いてこずに10kmの予定を4.1kmで折り返し、しかも復路は歩き。

スイムの影響か、バイクの影響か、躍り練習なのか、あるいは睡眠不足か?
すこしトレーニングが無計画すぎたようだ。とにかく、このカラダのキレの悪さをどうにかしないと。

ズルズルとサボり

昨日はスイム1700mと踊り練習のみ。今日はバイクで眉山越え通勤で往復65kmくらいか。本当は昨日よりランを再開の予定だったのだかなぜか走る気分になれずにズルズルとサボっている。ま、ラン以外の有酸素系は十分な量をこなしているのであまり気持ちを追い込まず気楽に走りたくなるのを待ってみるつもりだ。右足、足底の痛みもあるのでいい休息だと思ってのんびりといこう。


-- iPhoneから

今日からラン再開予定

週末、金曜日に800mを泳いだ以外、土日と完全休養にしました。さて今日から気分も新たにトレーニング再開です。

まずは
スイム1000m
ラン12.2km
踊り練習
から始める予定。

明日はバイクでヒルクライムいっときます。

今日は休み

昨日、自転車で帰宅後に踊り練習場所までランで出かけたのだが、体全体に疲労感を感じて途中で何度も歩いてしまった。いざ練習が始まっても腰を落として踊ることがキツく、適当にながすだけの練習しかできない。どうやらオーバーワークだったよう。

うみがめトライアスロンを申し込んでからというもの、苦手なスイムとバイク(苦手というよりできないというレベルだが)の練習が加わったため、一日の走運動時間、運動量がキャパを越えてしまっているようだ。

たとえば昨日だと

スイム 約30分
バイク 約2時間20分
ラン  約1時間

これだけで3時間50分になる。さらにこれに加えて踊り練習が1時間30分(といっても昨日はほとんど練習になってなかったけれど)をくわえると5時間オーバーになってしまう。さすがにこれだけの長時間体を動かし続けると一晩で回復しなくなる。

ちょっと気持ちばかり先走ってカラダがついてきてないので、今日から週末まで一旦完全休養して来週から仕切り直しをしようと思う。

RUNがない!

昨日、
スイム 1000m  50m×4
バイク 28km×2

これはいかん。あくまでもメインはウルトラなのにランがないなんて!

どうしてもはずせない所用があるとき、どこか傷めているとき、天候がどうしようもないとき、以外はせめて10kmは走っておかないと。

今日も自転車通勤、しかも踊り練習あり。
なので、
バイク28km×2
スイム1500m
ラン6.1km×2
踊り練習 2時間

とこのくらいは頑張ってクリアしよう。

朝練

急遽うみがめトライアスロン参戦を決定したため、完走できるだけの泳力、踏力、走力をあと1ヶ月で身につけなければいけない。一応ランナーの端くれなので走力は走りきるくらいならば今のままでも十分だと思うのだが、問題は泳力と踏力。

本来であればある程度力が備わってからエントリーというのが常識と節度あるオトナの手順だろうが、今回は泥縄式で申し訳ないがなんとかあと1ヶ月で1.5kmを泳ぎ切れる泳力とヒルクライムを含む40kmを漕ぎ抜ける踏力を身につけねばいけない。でも実際一人ではどんなトレを取り入れるべきかポイントはどこかわからないので、自転車ロードレースにどっぷりな友人に朝練に連れて行ってもらった。

いくつかもらったアドバイスと自分が気がついた点を列挙すると

ケイデンスは90から100でペダルは踏むのでなく回す拇指球で踏む、踵を下げない登りは上ハンドルで腰位置を高め平地、下りは空気抵抗を減らせ踏み込み7、引き脚31ヶ月の間に上記全てをうまく身につけることは無理かもしれないが、とにかくバイクに乗る時間を増やして踏み倒すしかない。

ちなみに友人には軽々とちぎられた。平地の巡航でもMAXでも登りでも。さすがに本職は違う。彼がうみがめトライアスロンのコースを走ればどれほど上位に食い込めるかはわからない。しかし真ん中より上位で走りきることは間違いないだろう。とにかく1ヶ月後にどこまで彼に食い下がれるか、今日教えてもらったことを繰り返し練習しながら踏み倒すのみだ。

今日のバイク、自宅~鳴門方面、星越峠ヒルクライムを2本、合計で30kmちょい。その後、ランに出かけるも5kmちょっとで脚が終わってしまった。しかし本番を考えると自転車で追い込んだ後のラントレはしっかりと行っておく必要がある。

脚は終わってしまっているけど、とりあえず通勤も自転車で。
あとはスイムをどうするか早急に対策を立てないといけない。

新しい自転車

ムスメとお揃いで新しい自転車を買った。ロードだと下駄代わりにできないのでご近所散策用。とりあえずの用途は阿波踊り練習場までのアシだけど、走って行けよ、との声多数。ごもっとも。f^_^;)


-- iPhoneから

城山RC24Hマラソン

土曜日の夜、阿波踊りの練習が終わってから城山RCさん主催の24Hマラソンに参加させていただいた。練習が終わってからといいながらも、実際は練習終了10分前にフライングスタート。本来は連の仲間ランナー達と一緒にキロ6分半くらいでゆったりと話しながら序盤を走るつもりだったけれど、抜け駆けしたぶん少し早めのペース。

ジツは今回は連のメンバー以外にもはじめてK.Tさんとご一緒させていただくことになり、フライングスタートとなったのはK.Tさんと合流のため。持ちタイムが自分と同じくらいの方なので気持ちよく走れるペースも当然似たようなペース。だいたい5'40"/kmペースくらいで集会を重ねていった。

連の仲間も練習終了後ランをはじめたのだが女性中心で軽くJOGをするだけのようだったのであえて合流せずにこのペースで押していくことにする。エイド利用は特に決めてはなかったのだがなんとなく5周回に一度、つまり10kmに一度の割合ぐらいで利用。回数としてはちょうどよかったと思うが、1回あたりの休憩時間は長くとりすぎだったかもしれない。

一応目標としてはゆっくり入って体が動くようになってきたら上限でキロ5分、最低ハーフ。レストタイムを除いてキロ6分を超えてしまうようならばその時点で終了。ペースを守れる限り距離を伸ばしてフルまで、まだ余裕があれば50km、最終は60kmまでと考えていた。

ペーストしてはキロ5分半近くでの周回が中心になってしまった。心拍数はあまり気にしてなかったのでよくわからないけれど体感的にはHR145あたり。前日ハーフをキロ5分で走っていたので若干疲れを感じてはいたけれど、それでも10周を過ぎるあたりまでは前日からの疲労による重さは感じることはあっても、新たに疲れてきたという感覚はなかった。25kmを過ぎたあたりからはジワジワと乳酸の蓄積を感じるようになってきた。

30kmのエイドストップでけっこうがっつりと休んでしまった。休みすぎたせいか再度走り出したときには足が疲労で重く痛い。ペースも上がらずキロ6分を超えてしまった。本来はここで打ち切りでもよかったのだがまだフルにも届いてないのでしばらく我慢して走ることにする。35kmを過ぎたあたりから少しずつペースが戻り始めなんとか40kmを達成。ここで再びレスト。トイレ休憩と水分補給、とにかくコーラが飲みたくってわざわざ公…

急遽参戦決定

締め切り1週間前に急遽参戦を決定して申し込みをした。なににって?それがトライアスロンに、だ。自分でもびっくりだ。いや本当に眼中になかった競技だから。f^_^;)

とにかく申し込んだ以上は完走くらいしないと格好つかないな。課題はスイム。25m番長なのでまずはあと1ヵ月で1500m泳げるようにならないと話にならない。このハードルはかなりヤバい。とにかく練習あるのみだ。

-- iPhoneから

今日は城山

走る気はあるのだけれど、距離がなかなか伸びない。

理由の一つは阿波踊り練習。平日に2時間踊り練習にとられてしまうので走る時間がどうしても減ってしまう。まぁ、その分足腰は使っているのだが果たしてこれが走力アップにつながるかどうかはわからない。

その他の理由として足にマメ・・・というか水ぶくれがけっこうできてしまっていること。暑い中汗を掻きながら走ったので摩擦でやたらとできてしまった。靴擦れになってできるのではなく指と指が擦れて出来ているのでたちが悪い。つまり隣接する両方の指に出来たりするのだ。これが裂けて痛みが出たり、また裂けたあと再び水ぶくれが出来て、を繰り返すうちにタコになってしまったりと考えたらちょっと億劫だったりする。

そしてあまり走れない理由の中でこれが一番大きな理由なんだが、右足の足底が痛むこと。今までも左右どちらの足にも足底の痛みがでたことはあったけれど今回の痛みが一番強い。踵まわりというより踵の前部の足底筋膜そのものが相当痛む。足底の痛みに関しては、朝起きたときに踵が痛む状態になってから久しいのだが、この踵前部の筋膜が通常歩行時にも痛み始めたのははじめて。ムリをすれば走れないことはないのだがあまり頑張りすぎてブチッとか切れてしまったりしたらイヤだなぁ・・・なんて考えるとついセーフティで行こうと弱気になってしまい、距離を踏むのをためらったりペースを上げるのをためらったり。

まぁ、暑い季節や痛みのあるときにムリをしないのが賢明なのかもしれない。

とかいいつつ、昨夜は阿波取り練習が雨のため中止だったので夜21時以降に走ってきた。今日、走る予定の城山まわりを下見がてら5周。自宅からの往復を含めて21km。キロ5分ペースで平均HRは141。ただパルスグラフのだした平均値は141だが自分の感覚としてはキロ5分だと145くらいか?

今日の城山は20:30に受付をする予定。最初はみんなと一緒にキロ6分超くらいから入って話しながらジョグ。みんながばらけてきたら少しペースを上げてキロ5分~5分半で周回予定。トイレやエイド休憩を除いて通常の周回で設定ペースを守れなくなったらその時点で終了予定。まわれる限りは21周まではいくつもり。その後眠くなく気力があれば25周50km、最長30周60kmまで。たぶんそこまでもたないけれど。(^_^;)

ラントレスケジュールの見直し

6月にはいった。今日から阿波踊りの練習が本格化する。当面は週5ペースでの練習。仕事の都合で1日は参加できないので自分は週4での練習参加になる。

問題はラントレとの折り合いで、先月までなら月曜は自転車で出勤、帰りは自転車を職場に置いたままランで帰宅。火曜日はその逆のパターンで出勤をすることによってロング走を週に2回取り入れるようにしていたのだが、踊り練習があると家まで走って帰っていると間に合わなくなる。帰宅ラン時に直接練習場所に行くことができれば問題はないのだが、練習場所には娘も一緒に連れて行かなければならないため一旦帰宅する必要があるのだ。

そんなワケで月火連続のロング走という取り組みは8月の本番までは難しそうなのだ。さてさてどうしたものか?

一旦帰宅後、練習場所までの往復をムスメが自転車で行って自分は一緒に走り、これを片道6km、往復で12km稼ぐ。練習が終わって帰宅した後、再度ランに出かけて14,5km走る。これで25kmオーバー。ロング走ではないけれど一応距離は稼げる。そして火曜日・水曜日でロング走を行う。

とりあえず今週はこの方法を試してみようと思う。