スキップしてメイン コンテンツに移動

アイドリング

しばらくランナーとしてアイドリングをしようと思う。

ランニングを始めてたくさんのモノを手に入れた。

あたらしい友人
豊かな時間
健康な身体
ささやかな自信

走り始めたのは一昨年の1月からだった。元旦に1年の目標として「健康不安のない身体づくり」をしようと思い立ち、ちょうど初めて開催される「とくしまマラソン」を目標に頑張ろうと考えたのがそもそもの始まりだ。

あれから1年半をすぎ、ランニングは生活の一部になった。大会に参加するのも楽しみだったりする。サブ3、サブ10、トライアスロンのリベンジ、やりたいことはたくさんある。でも…。

欲張りなのかもしれない。やりたいことはランニングだけじゃないのだ。

家族とたくさん過ごしたい。
資格試験の勉強もしたい。
阿波踊りで仲間と一緒に過ごす時間が好きだ。
レベルアップのためのラントレもこなしたい。
トライアスロンのためのスイムやバイクだってしたい。
サーフィンだってしたい。

でもどんなに欲張っても24時間しかないのだ。
働いて、食べて、寝て…、生活に必要な時間を除いた残りの時間は限られている。
であれば、優先順位の高いことから時間を配分していかなければならない。

今、他の「やりたいこと」が忙しい。だから、他が落ち着くまでランは少しアイドリング。
まったく走るのを止めるワケじゃない。
ストレス解消に、健康維持のために走ろう。
週に2、3回、40分くらいをジョグするくらいかもしれない。
でも、それでもいいじゃないか。
速く走るだけが、大会に出場することだけが、ランニングの価値じゃない。
肩肘張って構えてしまうことなく、気負わずランニングを楽しんでいこう。




このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。