スキップしてメイン コンテンツに移動

ひさびさのロング走。

ひさびさのロング走。ここ15kmを越える距離を走るのは丹後ウルトラ以来4ヶ月ぶり。丹後以降の走行距離も月間平均100kmにすらとても届かない状況だったので今回のロング走は地獄を覚悟していく。

朝7時に集合。本日は3人でのラン予定。外気温は2℃くらいだと思ってたのだが、あくまでもこれは徳島市内の国道沿いでの気温なので、佐那河内ランのコースでは0℃、場所によっては氷点下だったかもしれない。あまりにも寒いので着ぶくれた状態でモコモコのまま走る。LSDのつもりだったのでキロ6分半で入ったけれど身体が温まらず指先の感覚がなくなってきたのでちょっとあげて6分ジャストくらいで22km。折り返し地点でうどんローディングをして復路。

往路は3人で一緒に走ってきたけれど復路は各自のペースで自由に走る。といっても走り込み量不足のカラダではとてもペースを上げていく気にならず、キロ5分半くらいでダラダラ。同じコースを走られていたランナーさんに声をかけて、話をさせていただきながら40kmまで。40kmあたりでは脚が終わってしまって前に出ないもどかしさ。あぁ、フルマラソンって確かこんな感覚あったなー、と思い出す。(笑)

結局44kmを4時間2分。ペースは別にきつさを感じないけれど、距離がきつかった。走り込み不足がありあり。さて海部川風流マラソンまであと1ヶ月。ちょっとはマジメに走らないとマズイかもしれない。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。