スキップしてメイン コンテンツに移動

腱鞘炎

以前書いたブログを読み返してみると、フルマラソンの後に腱鞘炎になっていることが判明しました。。それに対してウルトラマラソンでは腱鞘炎になっていません。ペース、走法の問題かなとも思ったのですがウルトラノ時もフルの距離まではサブ4ペースで走っているのでそれほど走り方が変わっているわけではありません。

違うのは…
シューズ。
ウルトラはいつもスカイセンサー、フルはいつもターサーを履いています。大会以外で一度腱鞘炎になったときがあって、痛みが出たときはたまたまウェーブライダーを履いていたのですが、よくよく思い出してみればそのころは練習時にもターサーを履いていた時期でした。

ターサー、足底に関しては薄さが気になることはないのですがシューズが軽量なぶん、アッパー部(という表現が正しいかどうかはわかりませんが)やベロ部分が薄い気がします。おそらくそのせいで紐を強く締め付けると足の甲を圧迫して腱鞘炎を起こしてしまうのでしょう。スカイセンサーもアッパー部は薄い方だと思うのですが両シューズでは微妙に違うのかもしれません。

それを考えるとアッパー部のクッションがよいシューズで走るべきですね。今手持ちのスカイセンサーはソールがすり減ってきてへたれてきていますので、時期大会用シューズとしてゲルフェザーあたりを狙ってみようかと思います。クッションも良さそうですし、今の自分の走力にぴったりかと。(^_^)b



このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。