スキップしてメイン コンテンツに移動

自分のバージョンは?

iPhoneのOSがiOS4と名称も新たになった。
そういえばWindowsはWindows7だっけ。
バージョンアップするたびに名前が変わったり
番号が増えていくOSのことを考えていると
ふと、自分のバージョンはいくつなんだろうと考えてしまった。

自分全体のバージョンを考えると
なにが替わったのかとても難しくて答えが出ないので
とりあえずバージョン番号=年齢としておこう。

全体としてのバージョンはともかく
一機能…アプリケーションとしてのバージョンはどうか?
たとえばランナーとしてのバージョンは?

とくしまマラソンに完走した時点でバージョン1
ウルトラマラソンを完走した時点でバージョン2
サブ3.5を達成した時点でバージョン3

バージョンが上がるたびに
新しい価値観を取り入れること
機能アップを図ること
が大切だ。

さて新しいバージョンのリリースを考えた場合
なにを盛り込むべきなのだろう?
サブ3? それとも新しい挑戦? 新しい楽しみ方?

他の競合アプリケーション(他人)の
バージョンアップも気になるけれど
唯一のユーザーである自分自身を
満足させることがなにより大切。

とりあえず今は方向性がみえてないので
無理になにかを追っかけるのでなく
あせらずいい距離でジョグのある生活を楽しもう、と思う。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。