スキップしてメイン コンテンツに移動

ジテツーにおすすめ! TIMBUK2のパニアトート

最近購入して、とても気に入っているTIMBUK2のパニアトートバッグを紹介します。

ジテツーをするのにバッグを背負うと背中が群れるのがイヤでした。春先ですら背中に汗をかくのにとても夏場にバッグを背負ってジテツーはする気になりません。





普段バイク通勤をしているときはメッセンジャーバッグをかけて通勤しているのですが、ショルダーストラップは緩めにしてちょうどバッグがバイクのシートの上に載っかるようにしてかけています。よく高校生がママチャリの後ろにエナメルバッグを載っけているような感じですね。

でもジテツーの場合はそんな載せ方をするとバッグが不安定になって危ないですし、かといってしっかりストラップを締めて使っても意外と不便なんですよね、メッセンジャーバッグって。


現在ジテツーに使用しているクロスバイクは奥さんのバイクなのですがもちろん泥除けもキャリアも付いてませんでした。できれば多少の雨でもジテツーをした いので泥除けがわりにリアキャリアをつけることにし、そしてそのキャリアにワンタッチで取り付けられるバッグを探しているうちにこのパニアトートを見つけ たんです。

使い方は超かんたんでバッグの後ろについているフックをキャリアに引っ掛けるだけ。キャリアもこのフックも金属なので擦れてキャリアの塗装が若干はげることがありますが、もともとキャリアなんて実用品。そんな細かいことは気にしません。(^^;

トートバッグ自体にはひっかけたときに開口部が広がってダラーッとならないように上部に留め具、そしてショルダーストラップが付いています。もっともショルダーを使うのは途中本屋で立ち読みするときくらいで(笑)自転車から降りると手提げ が基本です。

生地自体もとても強いものでさすがTIMBUK2って感じです。普段はこの中にさらに入れる小さめのバッグをいくつか用意して、通勤用のバッグ、カフェ勉にいくとき用のバッグ、阿波踊りの練習用バッグ、奥さんの通勤用バッグ、と用途に合わせて中身を入れ替えています。

便利ですよー、ホントにオススメです。(^^)b


にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。