スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2010の投稿を表示しています

24hチャリティマラソン

日曜朝の眉山ランを中止して友人と夜9時よりチャリティマラソンに参加してきました。
正直コースは単調で味気ないのですが、沢山のランナーが走っていて雰囲気のおかげで結構走ることができました。

一周3.8kmのコースを一周ごとに休みながらたらたらと回ってきました。本当はあと三周、50kmほど走りたかったのですが、翌日朝、早起きする予定があったので夜2時に切り上げて終了です。



今日もまったりジョグ

3回連続の奥さんと一緒に夜ジョグ。
とてもよいことなんだけれど、この時期というのがちょっとだけ困ったり。
丹後100kmウルトラまであと3週間…。
ちょっとでも足馴らしをしたいところなんだけれど、キロ6分半ペースで一緒に8km。
うーん、キロ5分くらいで15kmほど行きたいんだけれど、ホントは。


まったり夜ジョグ

夜ジョグ。
今日は若干気温が低め。
奥さんと一緒に吉野川往復をして、一旦帰ってきてからちょっとだけ距離をプラス。

脚は昨日の疲れで重たかったけれど、このペースならそれほど苦にならず。
体力的にはいつもの周回コースをもう一周くらいはいけそうだったけれど、お腹いっぱい手前で止めました。13km走って、残り1kmのところでコーラを買って歩いて涼みながら帰りました。

あの一杯はやめられません。(^^)



まだまだ…

今月の走行距離がやっと100kmラインに達しました。
いや、正確にはまだ99.7kmほどなんですけれど…。

だけどここ最近月間100kmはおろか50kmすらあやしかった状況から考えると、阿波踊りの期間と夏風邪ダウンの10日間ほどをロスした状況でかつ22日間で100kmならばけっこう頑張っているんじゃないかと思う…自分的には。

しかし…。
まわりのランナーの走行距離が凄すぎて、こんな走行距離でウルトラに出場してもいいのかと心配になってくる。

たとえば
JogNoteでお友達のななパパさん、今月は432km…
おなじくsagoさん、今月は359km…

そのほかお友達ランナーも軒並み300km超え…
しかもまだ今月は一週間以上残っているというのにです。

仮に400kmを月間で走るとして、週1のレストを入れたとして走れるのは25日ほど。
となると1回あたりの距離は16km平均。
もちろん休日にLSD等を行って距離をまとめて走っていらっしゃるんでしょうけれど、それにしても16kmを走ろうと思ったら最低でも90分は毎日ランのために確保しなければなりません。

みなさん、ホントにスゴいです。
誰かの爪の垢をわけてもらわないといけませんね。

夜ジョグ

ひさびさの二部練です。
といっても、奥さんとまったりジョグでしたが。(^^;

ブランクがあるので今はとにかく足ならし優先でいきます。
今週はペースは気にせず、走る日をなるべく増やすことにします。



眉山ラン

友人と一緒に朝の6時から眉山を往復してきました。
いやー、ひさびさの山はきついです。
だらだらと走りながら、時には歩いたりとまったりランでした。
でもけっこう脚に来てます。



やっと走れる状態に

阿波踊りが終わった途端、夏風邪を引いてしまい1週間棒に振ってしまいましたがやっとコンディションが戻ってきました。明日から走ろうと思います。

手始めに明日は朝6時から眉山を走りに行ってきます。蔵本公園スタートで頂上まで行き八万方面に降りてから、もう一同逆方向で上って帰ってくる予定です。上りがとことん苦手なのでちょっと気合いを入れて行ってきます。

たぶん歩くんだろうな…。

ノーラン

お盆4日間の阿波踊りのあと、夏風邪を引いてしまいました。
微熱続きで身体がだるいです。ちょっとこの状態ではランニングは無理っぽい。
無理に走って余計にこじらすと職場でひんしゅくを買ってしまいますし…。
というわけで今しばらくランはお休みです。

撃沈 Lv3ビルドアップ走

撃沈もなにもビルドアップする前に潰れてしまいました。(--;

HR150 3km
HR155 3km

と12kmまでアップしていく予定でしたが、昨日のランや踊り練習の疲れか、暑さのせいかあっという間に脚が動かなくなりました。今の体力では夏の午後2時あたりに走るのは無謀なのかもしれません。



Lv2トレ HR155ペース走

金土日と用事があったのでランは休んでました。

すこし開いてしまったけどスケジュール通りのLv2で行きました。湿度が高かったけれど、3日もレストが入ったので動きは悪くなかったです。

先週はLv3,4のラントレは全くできませんでしたが、一応一週間経ったので少しだけレベルアップして距離を少し延ばしてみました。ガーミンがうまく衛星を拾わなかったのでスタート直後の距離が抜けてて、それを足すとちょうど14kmくらいでした。

HR155の設定は気温が高いときはちょっと気を抜くとすぐに超えてしまいます。HR160前後が走りやすけれど抑えながら走りました。




本日の走行データ詳細 GARMIN

ガーミンの走行データ、ブログに直接貼り付けることができるようなので貼ってみます。

恥ずかしながら昨日のビート板(わずか150m)のせいで脚が重たいわ筋肉痛だわで、全然ペースが上がらない感じでした。風は6mほどありましたが気温が若干低いようでその点は走りやすかったです。



Skype 呼び出しボタンを追加

ブログにスカイプ呼び出しボタンを追加しました。

このページを見ていただいている方のPCやMacにSkypeがインストールされていれば、このブログの呼び出しボタン(アイコン)をクリックすることで、わたしに連絡していただけます。そんな需要があるとは思えませんが…。(^_^;)

といっても取り込み中かオフラインになっているときがほとんどです。

まだSkype自体、余り使ったことないのでどういった使い方がよいのか模索段階ですが、できればUst走最中の休憩時に、ちょっと声をかけてやろうと思ってもらえたり、あるいは丹後に出場する他のランナーさんより連絡をいただけて会場でお会いできるようになったりすれば楽しいかなぁ、と妄想中です。(^.^)

今度Ust走に出かけるときに、iPhoneでスカイプをログインしたまま走ってみます。だれもSkypeかけてくれないかもしれないけれど、海に流したボトルメールが帰ってくるのを夢見る心境で走ってきます。

Skype、使い方によってはけっこうおもしろいことが出来そうです。

会議通話機能とかあるようなのでみんなでわいわいと相談しながら話をするのによさそうです。たとえば丹後に出場するみんなで、準備するものとか合流場所とか話できたら楽しそうです。

みんなやってないかな? Skype。

メールやコメントで伝達するのは情報がテキストになって残るもののやはり手間がかかりますし、直接話した方が交換できる情報量は圧倒的に多いですよね。もしSkypeに興味がある方はぜひ人柱(笑)になって、横のスカイプボタンをポチッとしてみてください。

あ、でも取り込み中かオフラインになってたらごめんなさいです。m(__)m


再掲載 2009歴史街道丹後100kmウルトラマラソン男子100kmリザルト

以前掲載したリザルトが60km女子の部のデータになっていたようなので、正しいデータを再掲載します。この結果と先ほどpostしたコース図を見ていると、トップのゴールタイムが同じ人間とは思えません。(^_^;) あのキビシイ暑さの中、三度の山越えのある難コースをキロ4分半のペースで走りきってしまうんですから。

キロ5分で走りきればトップ10ですか…。
100kmの、丹後のキビシサを思い知らされます。



歴史街道丹後100kmウルトラマラソンのコース図

歴史街道丹後100kmウルトラマラソンのコース図を貼り付けておきます。




暑気払いスイム1100m

暑かったので夜、少しだけ泳ぎました。

とくにメニューを決めて行なったわけでなくダラダラと50mを22本。合計1100mです。ビート板も少しだけやりましたが、あれがメチャ苦手です。

25m、35秒で苦しい。
スイムの遅い原因はそこにありそうです。
どうやったらビート板、ラクになるんだろう?

仮想 丹後ウルトラコース 設定

予定より少しだけ長め、50分ジョグしてきました。
設定心拍数135を守ろうと思っていても、こう暑いと勝手に心拍数が上がってしまいます。発汗とか、体を冷やすために血液をどんどん巡らせているからなんでしょうか? 設定心拍数を守ろうとするとあまりにもちょぼちょぼ走りになってしまってフォームもピッチもあったもんじゃありません。(^^;

今週は金~日までの3日間、用があって走ることができません。また来週になると阿波踊りの最終練習、事務所開き、そしてお盆期間中の4日間は昼は仕事、夜は踊り一色となるのでこの期間も走れそうにありません。ヘタすると10日間走らない期間ができてしまうのでちょっと不安です。できれば隙間を見つけて1日か2日くらいは30分でも走りたいと思ってます。

7月下旬から走り始めてまだろくに距離を踏めてないですが、お盆明けの16日に休みをもらったのでこの日にまとまった距離を踏もうと考えています。あまり利用したことないのですが佐那河内のコースを走ってみるつもりです。距離は当日の状態に合わせて臨機応変に行こうと思っていますが、とりあえず

八万温泉スタート

大川原高原登り口

高度250mまで登って下る

トンネル(調子が悪ければここで折り返し)

トンネルを越えて道の駅まで

道の駅休憩

大川原高原登り口

高度500mまで登って降りる(調子が悪ければスルー)

八幡温泉

のコースで行くつもりです。
地図は「輪人」さん作成のものを転載させていただきました。大川原高原登り口から山頂までのものです。



500m登るには4.8kmほど進む必要がありそうです。
トータルでの距離は測ってないので自分の想像ですが、短ければ35kmくらい、長ければ55kmくらいでしょうか。16日ならちょうど1ヶ月前。ある程度まとまった距離を踏んでおきたいのでがんばってみます。


本日の走行データ by ulkatsu at Garmin Connect

Lv1 レストジョグ

先週から急に走り始めたのでかなり疲労がたまってきています。今日はLv1 レストジョグの日なのでいっそ完全休養でも良かったのですがとりあえず30分だけレストジョグしてきます。

写真はいつも使っているガーミンです。1画面目に表示させている情報は
経過時間ペース走行距離心拍数です。2画面目はあまり使いませんが、今日標高をセットしてみました。対丹後用に。(^^)b

ガーミンとパルスグラフの心拍数

じつは昨夜のペース走に出かけるとき、娘にヘンと笑われながらもパルスフラフとガーミンを両腕に取り付けて走りに出かけました。目的はパルスグラフでピッチをチェックすることと、ガーミンでペースや走行データをとることです。

それ以外にもちょっと気になっていたことがあって、それはパルスグラフで測定した心拍数とガーミンで測定した心拍数ははたして同じ値を示すのだろうか、ということ。

ガーミンを購入したとき、それまでパルスグラフで測定してた値よりもHRmaxが高めに取れているように思えてずっと気になっていたのです。

で、結論ですが。

どちらもほぼ同じ値を示していました。
正確にいうと、ランスタート前のただ立っている状態…立位ではパルスグラフのほうが5~7ほど高い値を示していました。おそらくこれは測定間隔と、各機種の計算方法による差だと思います。

走り出して心拍が120以上(というかそのくらいになるまでは見較べていませんでした)になって確認したところ両方の値は同じか、違っても1違うくらいで、それも1秒も経たないうちに同じ値になっていましたから、計算のタイミングだけの問題でしょう。

正直ここまで同じ値を示すとは思いませんでした。
測定値は信頼の置けるデータということですね。
安心しました。

ビルドアップ走リタイア at Garmin Connect - 詳細

結論からいうとしっぽを巻いて逃げてきました。半分の30分でギブアップです。

なんせ

暑い熱い!

ちょっと走れる温度じゃありません。


今日はLv2 Hr155 ~ 164までのビルドアップ走の予定だったので




15分 HR150
15分 HR155
15分 HR160
15分 HR164

でいくつもりでした。ただし心肺の疲れの出ないうちにHRmaxを調べたかったので、5分ほどのウォーミングアップのあとに一気にペースを上げてHRmaxを図りました。

結果、

HRmax174

これは220-年齢にぴったりの数値です。いやほんとに出来すぎ。(^^;
ただし感覚としては心肺にはまだ余裕があったのですが、筋疲労と熱ダレ?のためこれ以上追い込めないというような感じでした。HRmaxはトレーニングの強度を求めるときに必要なのでできるだけ実際に近いものを取りたかったのですが、今日のコンディションではこれが精一杯。自分の推定しているHRmaxとはずいぶん隔たりがありました。

ただ、この気候的コンディションや自身の肉体的コンディションすべてを含んだ結果としてのHRmax174ですから、これをトレーニング強度を求める時の数値として使用することは正しいはずです。

なのでしばらくは今の各設定心拍数でラントレを続けようと思います。

本日の走行データ at Garmin Connect - 詳細

本日のラントレ予定

今日はLv3の設定でビルドアップ走を予定しています。
運動強度のターゲットは85%~92%です。心拍数でいうとHR155~164といったところ。
やっとHR160台で走ることができます。

HR164以上、運動強度92%以上のゾーンはLv4として週に一度インターバル走の時にその強度まで上げるつもりなんですが、自身の今現在の最大心拍数の設定175が本当に正しい設定かどうかの確証がないので、少し予定とはトレ内容が変わってきますが、今日は走り始めて5~6分の時点で一度、最大心拍付近まで追い込んでみるつもりです。

朝、少し用事をしてから9時過ぎから1時間ほど走ってきます。
その時間になると暑いんだろうな、きっと。(--;

Lv2 ペース走 at Garmin Connect

予定してたHR155までの1時間ペース走に行ってきました。

今日は上限心拍数とピッチを意識して走りました。2年前に丹後ウルトラに出場したときピッチを195で走るように意識したのを憶えています。ピッチを上げて走ると足をどんどん出していくので腰が落ちるフォームが修正される気がします。私の場合ですけど…。

どうしても膝を曲げてショックを吸収するような走りだったり、腰が落ちていたりすると疲労がたまってきますので渡しの場合は長距離を走るときは(というよりいつも同じフォームが理想ですが)ピッチを意識したほうが疲れづらく(疲れが出るのが遅く)なります。

でも最近は走ってもジョグばっかりだったのでピッチもなにも意識せずに走っていました。なんとなくピッチ数がとても少ないなとは思っていたのですが、今日何気なく走り始めてからパルスグラフを確認してみると

ピッチ数 171 !!

これではまずいと思って一生懸命ピッチをあげようとするのですが、慣れない走りはむつかしく思うように上がってくれません。
結局今日のピッチ数は平均186でした。本当は190を超えて走りたいのですが…リズムが体に染み込むまで練習あるのみです。


ちなみに
タイム:01:02:55距離:11.82 kmで計算すると

ストライド 87cm

になります。(--;
ストライド、去年は135cmくらいだったはずだけどなぁ…。
…ヘコみます。

いやー、歩いているだけですね、これじゃ。

本日の走行データ詳細 by ulkatsu at Garmin Connect

本日はパルスグラフでピッチを計測

本日はLv2の強度でラントレ、上限をHR155にセットして1時間ほど走る予定です。

最近ピッチが落ちているのが気になっていたので、パルスグラフを引っ張り出してきて計測してみるつもりです。

ガーミンを購入してからすっかり退役してしまったパルスグラフですが、ハートレイとモニタのバンドを取り付けることなく指先だけで心拍数が図れること、ピッチが計れることと、ガーミンにはない魅力があります。

今日は心拍数とピッチ両方を計測したいのでパルスグラフで走ることにします。

あ、ガーミンとパルスクラフ両腕にはめて走ってもいいかな…バカみたいですけど。(^^;



歴史街道丹後ウルトラ直前!!「脚づくり」カップ

JogNoteに「歴史街道丹後ウルトラ直前!!「脚づくり」カップ」を作成しました。

丹後に出場される皆さん、一緒に「脚づくり」しましょう!(^_^)b


 JogNoteのカップはこちらです。

「歴史街道丹後ウルトラ直前!!「脚づくり」カップ」






--詳細の説明文は以下の通りです。--

9月19日に開催される歴史街道丹後ウルトラマラソンが近づいてきました。直前の疲労抜き等を考慮すると「脚づくり」できるのは残り1ヶ月余りです。

ラントレのモチベーションも下がり気味ですが、ともに走る全国の仲間とトレーニング状況を競い合いながらモチベーションを維持して頑張りましょう。

目標は一応300kmに設定してありますが、早く到達することや、誰よりも長い距離を踏むことが本来の目的ではありません。

丹後まで怪我をせず60km、100kmを走りきれる「脚づくり」が目的です。

このカップで知り合った方と丹後で実際にあって親交を深めることが出来ればもっともっと丹後が楽しくなりますよね。

みんなで「お友達」づくりもしましょう。(^_^)b

日和佐うみがめトライアスロンのコース図

日和佐うみがめトライアスロンのコース図です。調べたくなったときにすぐに見られるようにブログにアップしておきます。



2010年日和佐うみがめトライアスロン総合リザルト

調べたくなったときにすぐに見られるようにブログにリンクをアップしておきます。




2009年日和佐うみがめトライアスロン総合リザルト

調べたくなったときにすぐに見られるようにブログにリンクをアップしておきます。




2008年日和佐うみがめトライアスロン総合リザルト

調べたくなったときにすぐに見られるようにブログにリンクをアップしておきます。



丹後ウルトラのためのダイエット計画

昨年秋よりの不摂生によって体重がベストより+3kgと激太り?しています。

現在体重67kg。
丹後を走るまでには脂肪ベースで3kgの減量、64kg以内の体重まで絞り込もうと思っています。

ざっくりとした目安計算ですが1km走ると自分の体重分の消費カロリー、わたしの場合体重67kgに対して67kcalの消費カロリーとなります。10km走れば約670kcalを消費します。

脂肪1gが7.2kcalですから、単純に有酸素運動時のエネルギーが脂肪のみが利用されたとして

670(kcal) ÷ 7.2(kcal) = 93(g)
1回の10kmランで93gの減量!となる皮算用です。(^_^;)

ちなみに厳密にいえばペースによる運動強度の違いによって消費カロリーも変わってくるはずですが、67kgの荷物を10kmの距離を移動させるためのエネルギーとしては同量ですのでペースによる差は考えないことにします。

とにかく1回10kmのランでで93g、1kmで9.3gです。
ということは3kg…3000gを1ヶ月で減量しようとすると

3000(g) ÷ 9.3(g) = 322(km)
となります。
つまり走らない状態、日常生活での消費カロリー(普通に生活していて使うカロリー)と摂取カロリー(食事のカロリー)のバランスがイーブンだったとした場合でも、3kgの減量を達成するためには月間300kmオーバーで走らないといけません。

あ、丹後までは1ヶ月以上ありますから月間300kmは必要ないですね。それでも月間250km程度は走る必要がありそうです。

あと、わたしの場合間食+夜食付きの摂取カロリー過多ですから、食事のコントロールをするかさらに運動量を増やすかしないといけません。

とりあえず8月8日を過ぎたら、トライアスロンのバイク基礎練も兼ねてジテツーの回数を増やすことにします。

2009年歴史街道丹後100kmウルトラマラソンリザルト

昨年の丹後のリザルトを貼っておきます。
ブログ上に掲載しているのは男子100kmの結果です。
そのほかの結果は以下のリンク先にあります。

ランナーズウェルネスの丹後100kmのページ





吉野川の花火

ラン撮れとは全然関係ないのですが、阿波踊り練習のあと吉野川フェスティバルまで自転車で出かけてきました。踊りでたっぷり汗を書いていたので練習場で服を着替えてから行ったのですが、フェスティバル会場の熱気で結局汗だくになってしまいました。

朝のLSD走、阿波踊り練習、夜の花火と、一体どのくらい汗を掻いたんでしょうか。
花火を録画したので貼っておきます。(^^)b



ウルトラマラソン用のシャツ選び

ウルトラ用のシャツをSPORTS DEPOに探しに行ったのですが気に入ったものがなかったのでネットで探しています。

で、このノースリーブシャツのエレファントとハーフジップのゴールデンイエローはどうかな、と。
ホワイトもいいなと思うのですが、当日はくシューズがスカイセンサーならホワイト、ゲルフェザーならイエローベースのシャツにしようと思ってます。

オサレさんな都会派ランナーですから。
あ、ツッコミはなしでお願いします。(^^;






丹後用のウェア選び

丹後ウルトラ用のウェアを探しにデポに来ています。ナイキのウェアがサイドと背中がメッシュになっていて涼しそうなのですが、脇部分の縫製がちょっと硬く大きめなので汗をかいた時に擦れそうで迷っています。アンダーアーマーのウェアが擦れる事がなく気に入ってるんですが置いてないんですよね。ネットで購入しようかな。



Run中にiPhone4で写真撮影

ラン途中にレンコン畑で写真を取りました。

iPhoen4、思ってた以上に綺麗な写真が取れます。
Runmeterアプリ、Nike+アプリをバックグラウンドで動作させながら写真を撮ったり、UstのLIveやTwitterを同時に出来るってほんとうにスゴい。

iPhone4に換えてから、いろいろな可能性が広がりました。(^^)





ゲルフェザー・シューズ内の温度

今日のLSD走後に気になっていたゲルフェザーの靴の中の温度を計ってみました。

メッチャ熱いと思っていたんですけど、結果は…

37.3℃

思ったより低くて意外です。
ちなみにラン直後の体温は38℃でした。

測定方法は、シューズの土踏まず部分から体温計を挿し込んで拇指球近くの温度を計ってみました。

外気温がそれほど高くなかったことと、LSD走だったことも影響しているかもしれません。

また機会があれば計ってみます。

小松海岸〜LSD走 by ulkatsu at Garmin Connect - 詳細

本日のLSD走の詳細データです。 by ulkatsu at Garmin Connect

今日はハートレイトモニタを付けていたので、走行中の心拍数もチェックできます。

小松海岸〜吉野川大橋〜南岸堤防 Ust走

LSD走に行ってきました。LSDはあの遅さが不快でニガテなんです。案の定、ターゲット心拍数135だったんですがちょっと気を抜くと140台に上がってしまいます。それにしても、135だと全然ペースが上がらず、おじいちゃんの散歩状態でした。(^^;



朝ランに出かけます。

昨夜からFirefoxとChoromeでこのブログを見たときにレイアウトが崩れています。キャッシュの問題かと思ってクリアしたけどダメ。safariで見ると正常に見えるんですが…。

あれこれやってみたけどやはりダメ。月曜日に職場のPCから見て同様にレイアウトが崩れて見えるのかチェックしてみます。それまでは知らんぷりしておこう…とても気になるけど(^^;

とりあえず走ってきます。今日は小松海岸〜吉野川北岸に行ってきます。

歴史街道丹後100kmウルトラマラソンコース概要(転載)

Sakakiさんという方がルートラボに歴史街道丹後100kmウルトラマラソンのコース概要をアップされていました。感謝感謝です。勉強させていただきます。