スキップしてメイン コンテンツに移動

脱水症状

昨日は通勤ラン(出勤ラン)を行ないました。

本当は前日の帰宅ランでかなり疲れてたので走りたくなかったのですが、なんせ通勤手段であるバイクを職場においたままにしているので走っていくしかありません。(^^;

昼過ぎに荷物を背負いペットボトル1本持ってスタート。風があるので普段よりは若干涼しく感じるもののやはり昼間の汗の量は半端じゃありません。県庁までの7kmでペットボトルの水を飲み干してしまい、新しい飲み物を買おうと思ったのですが…なんと財布を忘れてきたようです。

しかたなくそのままスタートするものの沖の浜を越えたあたりで噴き出していた汗がピタっと止まり、体に悪寒が走るようになってきました。肌には鳥肌が立っています。ちなみにこの時近くの外気温計は33℃。それなのにまったく暑さを感じません。

ただまだ走ることができるのでとにかく14km地点にあるショッピングモールを目指して走ることにしました。なんとかショッピングモールにたどり着き、トイレの手洗いで水をがぶ飲み、もっているペットボトルに水を入れます。ついでに小用も足したのですが、この直後から昨年の丹後で感じた尿意切迫感がではじめます。あれは膀胱炎だとばかり思っていたのですが、脱水症状が原因だったのかもしれません。

一旦脱水症状になってしまうと、いくら水を飲んでもすぐに回復することはないですからずっと悪寒と尿意切迫感があるまま、トボトボと歩きました。そのうち再度ペットボトルの水も底をつき途方にくれているところに、偶然!友人が通りがかったのでお金を500円借りて、そのお金で水分補給をしながらなんとか職場まで辿りつきました。

職場についてから2リットルほど水分を取りましたが、おしっこが出るようになるまで4時間ほどかかりました。ほんとアブナイ目にあったのでキレイな話でないですが一応ご紹介。みなさんくれぐれもご注意ください。

夏場の水分補給はホント大切です!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。