スキップしてメイン コンテンツに移動

Garmin Forerunner 310 XT Cadence/Speed Sensor

ガーミンの310XT用 ケイデンス&スピードセンサーが届いたので早速セッティングしてみました。

このパーツ、6800円とけっこう高い値段するんですが商品は実にあっさりした作り…というか2000円もあれば作れるんじゃないかといった雰囲気。あくまでも310XTでケイデンスとスピードを拾いたかったために購入したんですが、このくらいの価格ならば安いサイコンを変えるんじゃないかという気がします。(^_^;)

なんで310XT でケイデンスを拾いたいのかというと…
理由が思い当たりません。(-_-;)
いや、単に310XTの機能を全部使ってみたかっただけかも…

さらに考えればなんでケイデンスとスピードを計測する必要があったんだろう?

ロードのオルベアにはサイコンは装着しているので、今回の分はヨメのクロスバイク用。
最近はわたしがパニアトートバッグをつけて通勤に使っているバイクです。ペダルにもクリートはついてないし、ポジションもどちらかというと街乗り寄りにセッティングしています。用途としてはトレ用ではないのでケイデンスなんか知ったところで意味はないかも…(-_-;)

購入するときは素晴らしい環境を手に入れた気がしたんですが、実際の利用を考えたらほとんど意味がない…まさに衝動買いの典型ですね。

反省。


にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。