スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2010の投稿を表示しています

淡路島を見に行ってきました。

昨日、淡路島にちょこっと行ってきました。といってもドライブです。東側をちょこっと走っただけですが歩道がなく路側帯が狭い箇所がけっこうありました。あそこを夜間ランするのは怖いかも。リフレクターと前方灯、後方灯は必須ですね、きっと。
アワイチへの取り組みとしては、いきなり一周にチャレンジするのはキビシイのでコースを覚えるためにも、自転車での一周、そして半周を北側、南側に分けて行ってみるつもりです。
そしてコース経路、難所、補給ポイントを把握し、脚づくりが出来た段階でアワイチに挑みます。 できれば来月中に一度、自転車での一周か、半周ランをやりたいなぁ。

オークション入札

中古の車をオークションで入札しています。車種はホンダ モビリオ スパイク。7年落ちで入札金額は30万弱です。
5年前に自動車通勤を止めてからずっとバイクで通勤してきました。渋滞に並ぶ車の列を見てどの車も一人乗りでスカスカの空間を運んでいることにものすごくムダを感じたからです。自分なりのエコ、支出削減として車を手放すことにしました。もちろん家用にはもう1台あるのでとくに困ることはありませんでした。
そんなわたしが5年ぶりに車の購入を決意しました。 理由はただひとつ…
アワイチ のためです。
アワイチをするときにベースになる場所(車中泊)のため、あるいはアワイチのコースを確かめるための自転車を運ぶためのトランポとして車が必要だったからです。鳴門から淡路島までは高速を使わなければ渡れないので、車を持ってないととても不便なんです。
そんなワケで今回オークションで入札を試してみることにしました。毎日の通勤に使うつもりはないので安い車で充分なんです。30万程度で購入できれば5年乗ったとして1年当たり6万…1ヶ月当たり6千円なのでまずまず許容範囲です。
軽の1BOXも検討したのですが、まず車輌価格がけっこう高い(中古でも)のと、燃費が相当悪いこと、あとやはり衝突時の不安があって見送ることにしました。以前、軽のビートに乗っていて車が大破する事故を起こしたことがあるのでそのときの恐怖が拭えないんです。
とりあえず無事落札できたら、トランポ&車中泊の環境を整えるつもりです。 楽しみだなぁ。

目標

四万十川ウルトラマラソン、知り合いのランナーの20km毎の通過タイムを追いながら一喜一憂してました。タイムの変化を追っかけていると走っているランナーの心理状態まで分かるような気がして、まるで自分が走っているかのような錯覚に陥ります。四万十川に挑戦されたランナーの皆さん、本当にお疲れさまでした。

四万十川ウルトラマラソン、来年わたしも出場したくなりました。
来年の出場予定大会ですが…

2月 海部川風流マラソン
3月 とくしまマラソン
7月 日和佐うみがめトライアスロン
9月 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン
10月 四万十川ウルトラマラソン

を候補に上げてます。ただ7月以降の大会は資格試験のスケジュール日程的にタイトだったりするので全部出場できないかもしれません。

海部川ととくしまは(妻が出場しなければ)一応タイム狙いです。でもタイムを出すために普段からラントレを意識するのではなく、あくまでも気負わず普段のジョグを続けた結果、どのくらいのタイムで走ることが出来るか試すつもりです。

日和佐は完走が目標、ウルトラは最後まで楽しんで走りきること!が目標です。
出場大会とその目標は以上ですが、来年は最大の目標として「アワイチ」があります。

淡路島一周ランニング、目標はズバリ!18時間です。
本当はタイム自体は目標ではないのですが、18時間でも夜中の0時スタートしても夕方18時になってしまうので…。とにかく暗くなるまでにはゴールしてしまいたい。疲れ切ったときに暗くなってしまうと気持ちが挫けてしまうでしょうから。

今年の丹後のタイムが11時間40分。キロ7分で100kmでした。このペースのまま150kmを走りきったとして17時間30分、もし一周の距離が155kmあれば18時間となります。

かなりきびしいハードルですがなんとか達成したいです。



ブログの位置づけ

最近ブログの更新が出来ていません。
書くことがあるほど走ってないというのもありますが(^_^;)、WEB上で書くことの出来る場所が増えてきたというのが大きな原因です。
もともとトレーニング記録や大会に出た際の結果を書き残すために始めたものですが、今ではたくさんのWEBサービスがあって中にはランニングに特化したものもたくさんあります。

たとえば
JogNoteNike+micoachガーミントレーニングセンターなどは持って行く聴きから直接ランデータをアップできるなど便利な機能があります。

さらにラン仲間とのコミュニケーションならばブログのコメント欄のやりとりよりもTwitterのほうがタイムリーな話題を取り上げやすかったりします。

現在わたしは
JogNote 練習記録の公開 ラン友とのコミュニケーションRSSリーダー ラン友のブログチェック
ガーミン ランニングデータの詳細アップロードmicoach 練習メニューの管理Twitter ラン友とのコミュニケーションBLOG このブログですといった態勢になっています。JogNoteへの記録とコメントは手入力で、さらにTwitterももちろん手入力なのでこのBLOGとけっこう被ります。なのでいっそこのBLOGを止めて通常の練習データはJogNoteに集約し、コミュニケーションはTwitter、さらに自分用のデータ集約場所はFacebookに揃えていこうかと考えています。

そのほかオープンにして残しておきたい情報はそれ専用のホームページ(あまり更新の必要のない)ものを作成するのもいいかな、とも思ったりです。まだ検討中ですけど。(^_^;)

復帰ラン

痛めた腰は治ってないけどとりあえず走れるか試してみました。
あまりペースを上げすぎなければ痛みなく走れそうです。日常生活でそうとう強い腰痛が未だにあるのになんか不思議です。