スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2011の投稿を表示しています

日曜マラニック

休日なのにいつもと同じ時間に目が覚めてしまう。習慣なのかな?いや歳なのか…。

日曜日もいつもと同じように6時20分に起床。いや早いとか自慢できるレベルではないんだけれど。とくしまマラソンを一緒に走る妻にも長い距離を経験させておこうということで25km~30kmの予定。

あまり体力もなく運動音痴と決めつけていた妻だが、なかなかどうしてよく走る。ほとんど走り込みしてない40代半ばのオバサンが30kmを走れることだけでも驚愕に値するんじゃないだろうか。誰も褒めてくれないから旦那が褒めてあげよう。えらいっ!

コースの途中で徳島マルシェを通ったので手当たり次第試食をパクつきつつ珈琲飲んで一休み。この時点で走る気は半分以上ない!ちょっとだけ食べるとよけいにお腹が空いて来ちゃったのでそごう1Fの三八に行って開店と同時に大盛りラーメンをガッツリ食べる食べる。ラン自体はゆるーいけれど食べる方は全開のマラニック。ダイエットはどこへ行ったんだ?

ラン終了後も食欲はおさまらず、さらに第二の昼ご飯を食べにムッシュ藤田へ。味は濃いめなんだけど走ったあとは濃いめの味のほうがベリーマッチングぅなんだよね。おいしゅう頂きました。

ランのほうはキロ6分近くで走ると妻の心拍数は160近辺まで上がってるんで、そのペースで4時間以上走りきるのはむつかしい。体調悪くなられても困るし。なのでペース前半折り返しまでキロ6分半が目標、後半は目エイドの食事を完全制覇することが目標とすることにした。前半はあまり食べ物があったイメージがないし、後半はどのみち疲れてペースが上がらないから食べて楽しむ作戦。どっかジャズかなにかの演奏してるとこなかったっけ?あの辺で座り込んでしばらく休んでもいいな。彼女にとっては初マラソン。タイムなんかよりいかに楽しかったかがポイントだもんね。

食べて食べて、スタート前よりゴール後のほうが体重重かったりして。

テニス楽しいッス

昨晩から風が強いですねー。昨日はランの予定をすっ飛ばかしてテニスに行ってました、妻と二人で。ほら、ランニングで風が強いのニガテだから。いや、風がなくともテニスに行ってたかな、うん。先週はばたばたしてて結局ほぼ2週間ぶりなテニスだったのだけどもやはり、楽しい!ヘタなのはなにも変わってないけどヘタなりに気づきがあることが楽しいのですよ。スポーツに限らずなんだって一緒だと思うけれど、始めたばかりの頃は知らないことのほうが多いから「知る」ことによって劇的に変化することがある。ランニングも然り。フォームを前傾にするだけでペースが上がったり、腕を小さく折りたたむことでピッチが上がったり。そうやって気づきがあって少しずつ変わっていく過程が楽しいんだね。あと、サボりがちとはいえ一応ランナーの端くれだから走る体力はある。テニスってかなり体力勝負のスポーツだけど走れると疲れで楽しめなくなることがない。だからいくらでも無邪気に球を追っかけていられる。もっとも追っかけてるのは後ろにそらしたボールを取りに行ってるだけなんだけど。あー、今日も風吹かないかな。

明日から始める…

本当は今日から始めようと思ってたダイエット。朝はグラノーラと、牛乳、バグラノーラに加えてナナだけにしようと考えてた。しかし朝起きるとトーストと豆苗とソーセージの炒め物、ヨーグルトがすでに用意されていた。ありがたいことなんだけどダイエットにならない。(^^;;

明日から始めよう、と。

さらに今日から予定してた朝の筋トレ、眠いのでパス。これも明日からにしよう。

こうやって全部先送りしていくんだろうな。そして毎日、明日から始める…って言い続けそうな気がしてコワイ。

310XTが…

昨日やっとGarmin Forerunner 310XTのファームウェアをバージョンアップしてみたのだけれど、何が変わったのかさっぱりわからない。

と思っていたら…



以前はキャッチできなかったMicoach用のハートレートモニターの心拍をキャッチできるようになってる!

これはうれしい改善だなぁ。

これで心拍ベースのトレーニングコーチをMicoachに任せつつ、実際の心拍数やペースを310XTで確認することが出来る。

となるとさすがに走る前にiPhoneを含めた3つの危機を起動させるのは面倒だから、iPhoneのrunmeterを使わなくなりそう。

ランのログはdailymileに集中させることにしよう。




アセスメントワークアウト

海部川風流マラソンが不甲斐ない結果だったのでちょっぴりココロを入れ替えようと、今日は気合を入れて久々にアセスメントワークアウトを実施。久々っていってもたったの2回目だけど。

で、結果。

前回10月6日との比較で、


グリーンゾーン 
10/06 4:47
02/23 5:09

レッドゾーン
10/06 3:03
02/23 3:11


という結果。
グリーンゾーンは、いわゆるATポイントやLTポイントといわれるヤツです。
レッドゾーンは最大心拍数の95%をMAXとした時の最大スピード、みたいな感じ…

…だと思う。適当だけど。^^;

この4ヶ月間の暴食と走りこみ不足がしっかり数字になって現れてるってことなんだな、これは。
本来であればある程度の期間を開けて再測定をするものだろうけれど、ちょっと悔しいのでとくしまマラソン前にもう一度計ってみることにする。

まずは、脂肪燃焼!

まるで去年と同じ風景…海部

昨日の海部川風流マラソンについての覚え書き的なものをちょこっとだけ。

まずプランに関しては当初予定してたプランは全く反古になってしまった。もともとはHRを150~160に保ったまま気持ちよくフルを走りきることが目標だったのだけれど、家を出る直前に娘に「無理をしてでも自己ベストを狙ってきて!」と言われたので、あっさり前日までのプランを捨て去ってしまった。そんなペースで走れるわけないのに…。

それでもまだスタート時点ではできるだけ心拍数を上げないようにという意識はあったのだけれど、スタート直後の坂を上り、下りに入った頃にはすでにHR165…ペースは上がってないわりに心拍数は高め。

20kmくらいまでは4'20/km前後でHR170近く。この心拍では持たないとわかっているのにそのまま突っ走り、第二折り返しからトンネルくらいでペースが落ち、その後の坂で足が攣りそうになり潰れてしまった。

この展開がまるで去年の海部と同じで、我ながら進歩がないなと自己嫌悪。去年も突っ込んで、同じ地点で潰れてあとは歩きが入りながらのボロボロゴール。ただ去年は練習量は今年と同様少なかったけれど3:24:05なので5分くらい今年が遅くなっている。

体重が増えてしまったせいか、去年よりさらにラン(体力)の貯金が減ってしまったか、あるいは根性がさらになくなったか…。

自分ではタイム至上主義ではないつもりだけど、ここ2年ほどタイム的にも停滞しているのでそろそろ何とかしないといけないと思う。

Garminのバカっ!

今日走ってきた海部川風流マラソンの話の前に…。

家に帰ってきてさっそくGarminのログを見ようとしてSyncをしたのだけれど、以前ダウンロードしてたファームウェアアップデートが先に始まった。

アップデートが終わったあとにデータをあらためてSyncしようとしてもバージョンアップのせいか普段と勝手の違う画面ばかりでて一向にデータのアップが出来ない。なにか設定が間違っているんだろうと四苦八苦すること2時間…。

やっとわかった。
ファームウェアの書き換え時にガーミン内のデータもすべて初期化されてたんだ。(T_T)
せっかく走った海部川風流マラソンのランデータ、ガーミンに抹殺されてしまった。
これはヘコむ。

…。

腰が…

ここのところテニスをやり過ぎて腰がヤバいです。

腰抜け野郎一歩手前…今にもギックリいきそう。
いつもなら大会前にこんな状態なら病院に行ってブロック注射を打ってもらうとこなんだけど、今回はとりあえずこのまま。そんなに頑張って狙っている大会でもないし、いつでも注射に頼りすぎるのも良くないかと。

そんな状態なので走りこみも全然できてない。今さら走ったところで急に脚が出来るわけじゃないんだけれど、走っとけばスピード慣れできるし、どれだけのペースでいけるか試しておきたかったな。

体重は…過去最高体重です。
脚を痛めてしまわないように走るのみ、です。

夫婦でLSD走

2月に入って3回目のラン。ほとんど走ってないのでなんとなく後ろめたい気持ち。今週末の海部川フルはあまり高望みせず気持ちよく走りきることを目指そう。

今の課題は妻がフルを走りきれるようにサポートすること。とくしまマラソンの5週間前に25km走はクリアした。あと1回はロングをやっておきたいところ。うまくいけば5時間以内でゴールできるかもしれないな。

気づきがあれば楽しい

まだまだヘタクソで壁打ちすら満足に続かないけれどそれでもなにか気づきになるものがあれば楽しい。







昨日今日で気づいたのはグリップ。今まではギュッと握っていたけれど、グリップエンドを手のひらの肉のところというか骨に引っ掛けて支えるようにして持つといいことに気がついた。ギュッと握るのはインパクトの瞬間だけ。そうするとそんなに握力もいらないし、打ったボールもしっかり強い玉が出る。正しいかどうかわからないけれど今までの打ち方よりはいいかんじ。







-- iPhoneから投稿




dailymileがいいかも

今日はじめて使ってみたdailymileだけど、これは相当いい。



dailymile外国版のJogNoteのようなもの。出来ることもほとんど一緒でランニングやバイク、スイムなどのトレーニング記録をつけるためのサービス。ならJogNoteでいいじゃないかって事になるけれど、dailymileの場合、データのsync機能の対応が自分の持っている機器環境にぴったりでとても楽ちんにランデータの管理ができる。



ひとつはNike+なんだけど、これはiPod nanoやiPhoneのNike+で測ったランデータを取り込んでくる機能。具体的にはこれらの機器がiTunesを通してNike+のWEBページにデータをアップ、そしてdailymileがこのWEBページからdailymileのページにsyncボタン一発で取り込んできてくれる。





さらにGarminでも同様で310XTのデータをGarmin Connectに吸い上げたものをsyncでdailymileに取り込んできてくれる。



このsyncもいちいちややこしい手順を踏むことなくトップページのsyncから最小手順でNike+もGarminも一発で取り込んでくれる。



さらにiPhoneで常用しているRunmeterアプリがdailymileに対応したので、このアプリを利用したデータも同期をとるまでもなく自動でアップしてくれる。



だからdailymileを使用すれば自動的に一箇所にランデータを集めて記録してくれる。これは相当便利ッス。JogNoteもSNS的な要素があるし、日本語も通じる(友だちもいる)のでこれはこれでよいサービスなんだけれど、いかんせん転記するのが億劫で気がつくと書き込まなくなってしまっている。



そりゃ、ブログがあって、ツイッターがあって、フェースブックがあって、そのうえJogNoteも書き込みをしなくちゃいけないなんてことになったら時間がいくらあっても足りない。だからコミュニケーション要素以外の日々のランデータの記録やツイッターへの吐き出しはオートマチックでやってくれるのがベスト。



そんな用途にぴったりなdailymile、オススメです










佐那河内ラン

ひさびさの佐那河内ラン。



こんな風に書くと、わりと佐那河内を走りに行っているように聞こえるけどジツは佐那河内通算3回目のバリバリビギナーなのだ。







この日はサブ4を目指すランナーさん達3人と一緒、合計4人のパーティでラン開始。スタートは7:30。外気温は1℃だったのでかなり寒い。







ウェアをどうしようか迷ったけど、35kmなので後半は気温が上がって暑く感じるだろうとちょっと薄めのものを重ね着。下はCW-Xと短パン。上はTシャツにベスト、アームウォーマーとウィンドブレーカー。あと帽子と手袋。







とくにマラソン前に調整が必要になるほど立派な脚でもないけれど、滅多に走らない35km、張り切りすぎて脚を傷めちゃったりするのも困るし、歳なので疲れが抜けなくなるのもイヤなので往路17kmはキロ6分~6分半でじっくり脚を使って、復路だけフルの想定ペースで走ってくる作戦。シューズは久々にゲルフェザー。(写真左)







で、往路。







だいたいキロ4分25秒~4分30秒ぐらい。ただし心拍数は予定より上がりすぎてて160~165の間。苦しさはなかったけれどあのペースだと本番は30kmくらいでガタッと来そうなかんじ。海部の心拍数目標は150~155まででゆったりキモチヨク完走しようと考えてたけれど、いざ「走る」モードになるとどうしても勝手にペースが上がってしまう。これは性なのかもしれない。







八万に戻ってきて最後の橋の登りでピキッちゃいました右足のふくらはぎ。あんなに突然に一気にピキッたのが初めてでちょっとびっくり。でも後遺症はないです、ハイ。







今回走ってみて思ったのは、やはりちょっと体重が重いかな、と。(^_^;)







ランニング以外にも運動はずいぶんとしているつもりなので、やはり食べ過ぎ…。



5月のアワイチ、6月のしまなみ海道までには落とします、体重。







佐那河内ランの感触として、怪我さえなければ海部川は3時間30分では走れそうかな、と。



まずはひと安心です。


海部川風流マラソンのナンバー

海部川風流マラソンのナンバーが届いた。









1070





















です。 みかけたら声かけてください。(^^)









たぶんスタート位置はわりと前の方に陣取っているはず…遅いくせに。









途中は3時間半ペースくらいのところにいるはずです。



そんなわけで…







今日は練習サボります。全然関係ないけど…。^^;


















日曜日は佐那河内ラン

今度の日曜日、佐那河内に走りに行きます。

ここを走るのは3回目だけど、以前走ったのがずいぶん前なのでコースをハッキリ覚えてません。

前半はキロ6分から6分半で、折り返し後は海部の想定ペースで走ってみるつもりです。

7:30に八万温泉スタート予定です。

佐那河内を走られる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。





テニス事始め

2月から入会したテニスクラブを初利用してきた。



もともとテニスはテニススクールにほんのちょびっと通ったことがあるだけでほとんど素人。



妻も2~3年クラブ通いをしていたはずなのにサボってたせいかはたまた運動音痴のせいかやはり素人同然。なので家族でやってもショートラリーの延長みたいな弱弱ラリーしかできないのだけれど、いつか試合に出たいという野望があってテニスクラブに入会。



そして昨日が初利用。



テニス…



ヘボすぎてヘコむ。(--;)



とにかくスイングが振り切れてなく当てて止まっていると自分でもわかる。

あとボレーの時腰が引けている。スポットに当たってない。

ボールのスピードについて行けてない。



昨日はたまたま先輩会員さんが相手してくれたのだけれど、会員同士のラリーではなく先生と生徒の関係になってしまって相手の方の貴重な時間を自分の指導に使っていただいて恐縮しまくり…。



走っているのでスタミナは全然問題ないけれど、テニスで使う瞬発力はあまり普段のランの時には養われてないので今日はちょっとだけカラダ重たい。

とにかく練習あるのみっ!

facebookに「ウルトラマラソン」ファンページ

最近facebookを使い始めてちょっと使い方がわかってきたのでファンページを作ってみた。作ったのはアワイチ(淡路島一周)ランニングのファンページとウルトラマラソンのファンページ。 アワイチに関してはホントごくごく個人的に興味のあることで、自己満足的のためにファンページを作ってみたのだけれどもしアワイチランニングなんて酔狂なことに不幸にも興味を持ってしまった方、あるいはすでに淡路島走っているますよ…な方はぜひ登録して情報交換しましょう。というか情報ください。(^_^;) あとウルトラマラソンは、ファンページがなかったので作りました。mixiのコミュのように情報交換できる場がまだまだ少ないので興味のあることのファンページがなければとりあえず作ってみよう、なノリです。 ウルトラマラソンのファンページはこのブログの左下段にfacebookウルトラマラソンファンページのリンクを張りましたので、その中から「いいね!」ボタンを押してぜひぜひファン登録してください。

海部のペース

昼のランはホントにニガテ。
ひさびさに重い腰を上げて外に出たけれどなにやってんだろうって気分になっちゃって…いやなにやってるも走ってるに決まってるんですが…と自己ツッコミを入れつつ頑張ってみるも3kmで気持ちが切れてウォーキング。 どうも夜に慣れていると、気温や景色が違いすぎてペースがうまくコントロールできない。今日も最初の1kmはキロ5分くらいでいけてたけど気が付くとキロ4分10秒くらいになぜかペースアップ。そうなると息も上がり気味、心拍数もアゲアゲでキモチヨクない。なんで昼間ってうまくゆっくり走れないんだろう? そんな中でも得るものはあって現在の自分の「ペースと心拍数」の関係がわかったのはヨカッタ。 ちなみに HR140 だと 5'30"/km ~ 5'40"/km
HR150 だと 5'00"/km ~ 5'10"/km
HR160 だと 4'30"/km ~ 4'40"/km とおおざっぱに書けばこんな感じ。 海部川ではHR150台が目安なので5'10"/km~4'30"/kmくらいで走ることになりそう。
最後まで持てば3時間20分台ではゴールできるかも…。 去年は2月の月間走行距離、海部の直前で70km、
それでも結果はネットで3時間24分56秒。 ただ去年はもっと体重が軽かったような…。
今から出来ることは……減量だな。

海部川風流マラソンコースのおさらい

ブログ名変えました。

ウルトラの大会を3度完走してもはや100kmは克つべき対象でなくなってしまったのが理由です。もちろん満足いくスピードで走り切ることは出来てませんし、最後まで余裕で走ることも出来てないので、そう言った意味では克服にはほど遠いです。でもウルトラにでようときめた最初の時の、完走できるかどうか不安を抱くようなとてつもない距離にチャレンジする気持ちはなくなってしまいました。

今後も100kmウルトラには参加するつもりですが、距離に、自分に克つよりもそれらを愉しむことを目指したい、大会以外でもアワイチのように自分が興味をもったものを愉しんでで走りたい、そんな心境でブログ名を変更しました。

タイムを更新する悦び、距離を克服する悦び、始めて走るコースに胸躍る悦び、ランの目的地で旨いものを食べる悦び、友人と一緒に走る悦び…ランニング、愉しんでいきます。

-- iPhoneから投稿

一度25km越えを、

海部川風流マラソンまであと20日を切りました。フルの距離を最近は全く走ってないのでどこまで持つかわかりません。不安なので一度試しておきたいところですが間際になって40km近くを無理に走ってどこか傷めてしまうのも怖いので、ちょっと短めの距離で試走をしてみようと思っています。 来週の日曜日、時間的に都合がつけば佐那河内で35km。時間的に厳しければ家の近くを25kmほど走るつもりです。 35kmの場合折り返しまではゆったりとキロ6分ペースで行って、帰りは本番ペースで帰ってくる予定です。 25kmの場合は体が温まったら即本番ペースで押していきます。 で、本番ペースですがタイムを基準とするより心拍数ベースでいきます。目標HRは150〜160まで。いつもフルマラソンを走るときは前半は165超で走っていたのでそれからみるとずいぶんと落としています。今回の目標はあくまでも気持よくフルを走り切ること。タイム更新を狙っていたずらに負荷を上げることはしないつもりです。 おそらくこの心拍数だとキロ5分10秒〜4分40秒あたり。タイム的には3時間半くらいになるんじゃないでしょうか。一応タイムとしての目標は3時間20分台ですが、このタイムに合わせるために途中で走るのが辛くなるような追い込み方をして走るつもりはありません。 あくまでも楽しく気持よく走ること。これが今回の目標です。 今は体重も絞れてませんし、無理して怪我するのだけは避けたいですね。今年の目下の目標は5月予定のアワイチ、そして6月のしまなみ海道です。そこまでにロングに耐える体づくりしていきます。

Garmin ANT Agent

ずいぶん前にアワイチのコースマップデータを310XTに送って、簡易GPSがわりに使ってみようとしてからGarmin ANT
Agentの調子が悪い。sync中に必ずエラーが出て中断してしまう。エラーが出始めたのがこのマップデータを送ろうとした時からだったのできっと送るデータの形式が違っていたんだろうと思って指定したデータを消してみたけれどそれ以降ずっとエラーが出っぱなしになっている。 ひょっとしてデータを送るとGarmin Traning
Centerで指定した時点でソフトのどこか指定したフォルダにデータがコピーされたのかと思ってこれも探してみたけれどそれらしいものを探すことができない。最後にはGarmin
Traning CenterもANT Agentも関連するフォルダごと全て削除して再インストールしたけれど一向に改善せず。 自宅ではmacを使っているので、それでは職場に持って行っているWindows機でsyncを試してみようと今日やってみたけれどやはり同様にエラーが出る。こうなると母艦側でなく310XT側の問題かもしれない。格納されたデータも含めて310XTを初期化する方法ってあるのだろうか? ちょっと調べてみないと…。