スキップしてメイン コンテンツに移動

一度25km越えを、

海部川風流マラソンまであと20日を切りました。フルの距離を最近は全く走ってないのでどこまで持つかわかりません。不安なので一度試しておきたいところですが間際になって40km近くを無理に走ってどこか傷めてしまうのも怖いので、ちょっと短めの距離で試走をしてみようと思っています。

来週の日曜日、時間的に都合がつけば佐那河内で35km。時間的に厳しければ家の近くを25kmほど走るつもりです。

35kmの場合折り返しまではゆったりとキロ6分ペースで行って、帰りは本番ペースで帰ってくる予定です。

25kmの場合は体が温まったら即本番ペースで押していきます。

で、本番ペースですがタイムを基準とするより心拍数ベースでいきます。目標HRは150〜160まで。いつもフルマラソンを走るときは前半は165超で走っていたのでそれからみるとずいぶんと落としています。今回の目標はあくまでも気持よくフルを走り切ること。タイム更新を狙っていたずらに負荷を上げることはしないつもりです。

おそらくこの心拍数だとキロ5分10秒〜4分40秒あたり。タイム的には3時間半くらいになるんじゃないでしょうか。一応タイムとしての目標は3時間20分台ですが、このタイムに合わせるために途中で走るのが辛くなるような追い込み方をして走るつもりはありません。

あくまでも楽しく気持よく走ること。これが今回の目標です。

今は体重も絞れてませんし、無理して怪我するのだけは避けたいですね。今年の目下の目標は5月予定のアワイチ、そして6月のしまなみ海道です。そこまでにロングに耐える体づくりしていきます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。