スキップしてメイン コンテンツに移動

日曜マラニック

休日なのにいつもと同じ時間に目が覚めてしまう。習慣なのかな?いや歳なのか…。

日曜日もいつもと同じように6時20分に起床。いや早いとか自慢できるレベルではないんだけれど。とくしまマラソンを一緒に走る妻にも長い距離を経験させておこうということで25km~30kmの予定。

あまり体力もなく運動音痴と決めつけていた妻だが、なかなかどうしてよく走る。ほとんど走り込みしてない40代半ばのオバサンが30kmを走れることだけでも驚愕に値するんじゃないだろうか。誰も褒めてくれないから旦那が褒めてあげよう。えらいっ!

コースの途中で徳島マルシェを通ったので手当たり次第試食をパクつきつつ珈琲飲んで一休み。この時点で走る気は半分以上ない!ちょっとだけ食べるとよけいにお腹が空いて来ちゃったのでそごう1Fの三八に行って開店と同時に大盛りラーメンをガッツリ食べる食べる。ラン自体はゆるーいけれど食べる方は全開のマラニック。ダイエットはどこへ行ったんだ?

ラン終了後も食欲はおさまらず、さらに第二の昼ご飯を食べにムッシュ藤田へ。味は濃いめなんだけど走ったあとは濃いめの味のほうがベリーマッチングぅなんだよね。おいしゅう頂きました。

ランのほうはキロ6分近くで走ると妻の心拍数は160近辺まで上がってるんで、そのペースで4時間以上走りきるのはむつかしい。体調悪くなられても困るし。なのでペース前半折り返しまでキロ6分半が目標、後半は目エイドの食事を完全制覇することが目標とすることにした。前半はあまり食べ物があったイメージがないし、後半はどのみち疲れてペースが上がらないから食べて楽しむ作戦。どっかジャズかなにかの演奏してるとこなかったっけ?あの辺で座り込んでしばらく休んでもいいな。彼女にとっては初マラソン。タイムなんかよりいかに楽しかったかがポイントだもんね。

食べて食べて、スタート前よりゴール後のほうが体重重かったりして。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。