スキップしてメイン コンテンツに移動

dailymileがいいかも

今日はじめて使ってみたdailymileだけど、これは相当いい。



dailymile外国版のJogNoteのようなもの。出来ることもほとんど一緒でランニングやバイク、スイムなどのトレーニング記録をつけるためのサービス。ならJogNoteでいいじゃないかって事になるけれど、dailymileの場合、データのsync機能の対応が自分の持っている機器環境にぴったりでとても楽ちんにランデータの管理ができる。



ひとつはNike+なんだけど、これはiPod nanoやiPhoneのNike+で測ったランデータを取り込んでくる機能。具体的にはこれらの機器がiTunesを通してNike+のWEBページにデータをアップ、そしてdailymileがこのWEBページからdailymileのページにsyncボタン一発で取り込んできてくれる。





さらにGarminでも同様で310XTのデータをGarmin Connectに吸い上げたものをsyncでdailymileに取り込んできてくれる。



このsyncもいちいちややこしい手順を踏むことなくトップページのsyncから最小手順でNike+もGarminも一発で取り込んでくれる。



さらにiPhoneで常用しているRunmeterアプリがdailymileに対応したので、このアプリを利用したデータも同期をとるまでもなく自動でアップしてくれる。



だからdailymileを使用すれば自動的に一箇所にランデータを集めて記録してくれる。これは相当便利ッス。JogNoteもSNS的な要素があるし、日本語も通じる(友だちもいる)のでこれはこれでよいサービスなんだけれど、いかんせん転記するのが億劫で気がつくと書き込まなくなってしまっている。



そりゃ、ブログがあって、ツイッターがあって、フェースブックがあって、そのうえJogNoteも書き込みをしなくちゃいけないなんてことになったら時間がいくらあっても足りない。だからコミュニケーション要素以外の日々のランデータの記録やツイッターへの吐き出しはオートマチックでやってくれるのがベスト。



そんな用途にぴったりなdailymile、オススメです












このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。