スキップしてメイン コンテンツに移動

自主運営マラソン大会についてその1

県警交通課に勤務する知り合いの方にアドバイスを頂きました。

大人数が道路を走るイベント開催には使用許可が必要なわけですが、まず許可を取りに行くにあたっては、当然ながらある程度事前の段取りが必要とのことです。いきなり、アバウトな計画で問い合わせしても回答に弱るとのこと。つまり門前払い扱いになります。そりゃそうですよね。具体的な内容を示さないと判断のしようがありません。

1・使用する経路・時間を決める
2・開催理由(マラソン延期と言うより、健康促進と親睦向上が良いかも)
3・集合する公園の使用許可。
4・交通整理する警備会社の確保。
5・地元住民の承諾
6・責任者、役員の確立
などが少なくとも必要とのことです。2・3・4に記載した公園、警備を依頼する会社(スタッフ)、地元住民の方などには上記のような趣旨説明をそれぞれで同じように行うことが必要だとのこと。

個人で初試みするのは多くの時間と労力ひつようなので、手っ取り早いのは陸連か体協とかが協賛してもらえればどうか、ともアドバイスを頂きました。

あと大切なことですが、苦情対策・事故防止を万全にしておく必要がある、ともアドバイス頂きました。

まずはなにより具体的なコース、時期、参加人数、必要なスタッフ数の割り出しをすることと、公園の使用許可を得ることが必要ですね。

大規模な人数での公園の使用許可申請をどこでとればいいのか聞いてみます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。