スキップしてメイン コンテンツに移動

自主開催のジレンマととくしまマラソン延期

とくしまマラソン延期が決定した後、マラソン大会を自主開催できないかといろいろ考えてました。

計画の策定、施設の確保、周辺住民の承諾、安全面の確保、備品の用意等はおそらくなんとかなる。いやほとんどのことは熱意でなんとかなる。ただ一点を除いては…。

その一点とは運営スタッフの問題。マラソン大会を運営しようと思ったら本部、連絡係、エイドスタッフ、コース上に配置するスタッフ、駐車場スタッフ…、すごい数のスタッフが必要になってくる。でも問題はスタッフ数が多く必要なことじゃない。

問題なのは、自主運営の場合、自分たちがスタッフを努めなければならないこと。つまり自分たちは走れないということ。

方法がないワケじゃない。たとえば1周の距離が短めで、公道を使用しないコースで開催すればスタッフ数は非常に少なくてすむから自分たちも走ることが出来る。

周回コースにもランナー同士の親睦を深めることが出来ることや、1周あたりのラップが取れるなど、それなりの良さがあってそれはそれで楽しい。でもどちらかというとどっぷりとランニングに浸かった中級以上のランナー向けの大会のように思う。

わたしの場合は、周回コースのランもたまにはいんだけれど、どっちがいいと聞かれれば絶対に景色が移り変わっていくランがいい。気持ちのよい天気の中、景色の移り変わりを楽しみながらランニングを愉しむことこそがマラソンの醍醐味だと思うのだ。

だからもし自主開催をするとすれば絶対に景色を楽しめるところでしたい。でもそうするとスタッフ数が多く必要になるので開催者側のランナーは走ることが出来なくなる。

すごく難しい。ランナーであるから走りたいのだ。走りたいから開催したいのだ。うーん…。

フルマラソンを始め、ほとんどの大会は走らない人によって支えられているんだと改めて気づく。交差点で車を停めてくれているおじちゃんや、エイドでドリンクを手渡してくれるおばちゃんや学生達。おそらく彼らはマラソンに出場するようなランナーじゃない人が圧倒的多数だ。その彼らが走る環境を用意してくれているからこそランナーは大会を楽しむことが出来る。

今回、とくしまマラソンがチャリティマラソンとして実施するとの決定が数日で翻ってしまったことに対する批判は多い。それと同時にチャリティとして実施することに意義があったと残念がる声も多い。実際わたしもその意見に賛成だ。

マラソン大会のポスター等でランナーが主役といった表現がされているのをよく見かける。でもマラソン大会の運営を考えた場合、ランナーはお客さんであって、多くの運営者やボランティアスタッフからおもてなしを「受ける」側とも考えられる。その意味で主導権は運営者側にある。

ランナーはどうしても走ることを前提に物事を考えてしまう。走ることで被災地にメッセージを!とランナーの多くが思っていても、走らない人…ボランティアの方や、沿道で声援を送ってくださる方はランナーの価値観とまた違った目線で大会を見ている、と思う。

主催者を含め、多くの「走らない」人に支えてもらってこそ開催できるマラソン大会であれば、多くの「走らない」人が、こんな時にマラソン大会なんて不謹慎だ、と思う気持ちになっている現在、中止になってしまうことは受け入れるべきことだと思う。

Tシャツにメッセージを託して走りたいと思った気持ち、マラソン大会を自主開催する可能性はと考えて始めて気づいたこと、思うままに書いてみました。

散文ですみません。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。