スキップしてメイン コンテンツに移動

アベさん練習その1

マリンピア沖洲バイク練を初体験だぞ!っと♪

といってもグループでやっているバイク練に紛れ込んだとかではなく@bun1113さんに個人指導をしてもらったのだけれども。あと途中で偶然であった@bun1113さんのお知り合いのの@tokushimayaさんにもたっぷり指導して頂いた。シロウトのワタシにはとうてい価値が判らないような高価なホイールも試走させて頂いたし本当に感謝です。

まず教えてもらったのがペダリング。踏むのではなくてクランクのカタチをイメージしながらトレースするように回す。でもやってみてもまだピンと来ない。(^_^;) 自分の場合、足が上がってくるところでかかとが浮いているらしい。クランクの回転より速く足を動かしているって事なんだろうか。あくまでもフラットに踏むこと。んームツカシイなこりゃ。

あとヒザをトップチューブに擦れるくらい足を締めておくこと。

それと一番自分が気になっていたポジション。骨盤を立ててハンドルバーには荷重をかけない、と教えてもらうけどぜんぜんうまくできない。どうしてもハンドルバーに体重をかけてしまう。思うにハンドルのトップ部分(っていうのかな?)がフラットじゃなくドロップしているのでその分余計に前傾して本来骨盤の上にかける体重が腕にいってしまっているのかも…。ステムは長くないけれどドロップしている分ハンドルバーが遠く感じるのじゃないか、と。ハンドルバーを変えてみるのがいいかもしれない。

カーボンがいいよ、ってすすめてくれたけどまだ自分にはその差が判らないし今はそこまで道具に頼ることよりまずは自分のスペックを挙げることが先決やな。付けるならカーボンじゃないやつ…って素材に何があるか知らないけれど…にします。

あと帰り道に、ポジションを意識して乗っていたらなんとなく骨盤を立てて腕に荷重をかけないポジションがつかめてきた。このイメージを忘れないようにしよう。イメージがつかめてもハンドルバーは変えてみるつもりッス。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。