スキップしてメイン コンテンツに移動

走れるじゃん!

かかとを痛めらからもう半月。医者におとなしくしとけ、と言われた期間はまだ経ってないけれどそろそろ走り始めないとランナー終了になりそうな危機感を感じてとにかく走ってみようと外に飛び出してみた。

けっこう走れる。いや走り始めとかかなりかかとは痛いのだけれど1kmくらい試行錯誤して走っていると足を滑らすようにして体の上下を少なく、ピッチを上げて走るとちょっとラクな事に気づく。体もだんだん温まってくるとあまり痛みを感じなくなってきてちょこちょこ走りをしている限りは問題なく走れる。

たまにいい気になってストライドが広がってしまったり、段差を超えて着地したりしたときに「うっ!」と声が漏れそうになるほど痛いときはあるけれどそれ以外は割と順調。

キロ8分くらいでもいいから身体を動かせれば、と思って走りに出かけたけれど気が付くと4分40秒くらいのペースで走っていて、いやこの走り方も捨てたもんじゃねーな、と。走っている姿はものすごく走り込んだおじいちゃんランナーのようなフォームです。こういったフォームのおじいちゃんはだいたいフルマラソンの35km過ぎでこっちがツブれてヒーヒー言ってる横を涼しげな顔でトコトコ追い抜いていくんだわ。あのフォームはジツは優れものだったんやね。

昨日の夜、今日の昼と続けて2日、18kmくらい走ってみた。ランニング、ゴーサインです。でも歩くときはまだ足を引きずってますけど。(^_^;)

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。