スキップしてメイン コンテンツに移動

世界のダブルさんからいただきました。

世界のダブルさんから淡路島一周のコースマップを送っていただいた。地図に手書きで100m毎に目盛りを入れ、さらに道の駅や自販機、コンビニやスーパーなどのエイド情報を書き込んであるスグレモノだ。

ダブルさんはm_sudachiさんに紹介いただいて、一度メールで淡路島一周ランニングについてアドバイスいただこうとメールをさせてもらったのだけれど、なんとご本人が実際に走っておられるコースのマップを送ってきてくださったのであった。

ダブルさんのホームページを見るとその超絶の戦歴に圧倒されてしまう。まさに世界レベルのウルトラランナーで、あまりにもレベルが違うのでワタシごときのレベルでアドバイスをお願いしても、ナニいってんだろうこいつ…となってしまう気がしたけれど、ホンモノのダブルさんはとても優しい方でメールでの返信に続いて、この淡路のルートマップとわたしの質問への回答を送ってくださったのだった。

これをみていると自販機やお店もかなりありそうだから単独走のときはハイドレーションパックは要らないかもしれない。ただグループ走の場合は、誰かが水分補給をする度に全員が止まっていると遅くなってしまうので、やはりハイドレーションパックを持っていたほうがいいかな。

地図を見ながら色々とイメージしています。
ま、なにより足が治らないとナニも始まらないんだけど。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。