スキップしてメイン コンテンツに移動

初ローラー台

@momopon_noazionさんに貸していただいたローラー台を@yasty_koyajiさんのお店に預けていただいていたので取りに行ってきました。厚かましくもパンまでたくさんいただいてしまって恐縮しきりです。m(_ _)m 

こやじさん、きよこさん本当にありがとうございました。パンに目がないのでさっそく帰り道にパクついてしまって今手元に残っているのはすでにメロンパンだけ。だって美味しすぎる!(^^)

さてカンジンのローラー台をセットアップして使ってみた。セットの仕方がわからなくってちょっとクイックリリースレバーの塗装がはげてしまった。まぁ、慣れれないからしゃーない。

音に関してだけれどローラー台本体が出している音はそれほどでもない。問題なのはチェーンが回るときの機械音。これはスピードを上げれば上げるほど音も大きくなってくる。最初リビングから一番遠い部屋(といってもマンションなのでそれほど離れているわけでないけれど)のドアを閉めきって踏んでいたのだけれど、練習が終わってリビングに来ると最初あいてたはずのリビングのドアは閉められていたさらにTVのボリュームが上がっていた。^^;

あと振動もけっこうあるので階下にそれが伝わっていないかちょっと心配なのだ。

ローラー台を踏むこと自体はとても単調なのでたしかに退屈かもしれない。ただ今日は外で自転車にのるときはやらないこと…音楽を聞きながらだったので割と気が紛れた。もうすこし慣れてくるとiPhoneいじりながらとか「ながら」練習もできるのかもしれない。もっともそれがどれほど効果のある練習かは怪しいものだけれど。

踏んだ時のスピードだけど、ガーミンでの測定では外で実走するときよりも1割程度速い速度が表示されるように思う。まぁ気分はいいんだけど。(^^)

30分踏んだあとに自転車から降りるときペダルで膝をしこたま打ち込んでしまった。狭い部屋で無理な体制で降りるから…広い家が欲しい。(><) 音と振動に関してはもうちょっと使ってみることにします。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。