スキップしてメイン コンテンツに移動

ガーミン310XT 復活


一昨日からバグって動かなくなっていたガーミン310XTが復活した。

フリーズしたのは310XTに取り込んでいたコースデータを削除していたとき、削除を実行するとバイブレーションが始まりその後10分経っても止まらない。電源を落とそうとしても電源ボタンも受け付けない。いろいろとボタンを触っているうちにバイブレーションは止まったのだけれど今度はガーミンのロゴマークの画面になったきり固まってしまった。

電源が切れないので電源ボタン+モードボタンのユーザーデータ消去(マスターリセット)も全く機能せず。かろうじてモードボタン+ラップボタンの初期化(リセット)は受け付けるものの、一旦液晶が無表示になった後、再びガーミンロゴ画面に戻ってきて固まってしまうだけ。

なにを試しても状態が変わらないのでとりあえずバッテリー残量が0になるまで放っておいて、その後充電して再びトライ。しかし電源が入るやいなやガーミンロゴ画面で固まる症状は改善せず。

これはメーカー送りか?と半ばあきらめかけていたけれど、未練がましい性格なもんだからしつこくボタンをさわり続けていた。いろいろやっているうちにモードボタン+ラップボタンの初期化(リセット)で無表示になっている一瞬の間だけはボタンを受け付けることが判明。その間にマスターリセットを押してやろうと繰り返しチャレンジしているうちにとうとうマスターリセットに成功した。

なぜフリーズしたかの原因はわからないけれど、もしフリーズしてしまって電源すら落ちない状態になってしまった方はモードボタン+ラップボタンの初期化(リセット)と電源ボタン+モードボタンのユーザーデータ消去(マスターリセット)のコンボを試してみることをオススメしますよ、と。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。