スキップしてメイン コンテンツに移動

今年の目標をつらつら、と

5月に入ったこの時期に今さらなんだが今年の目標を挙げてみる。今年というか目先の目標から1年程度先までの目標まで全部込みなんだけれども。


  • ウルトラマラソン サブ10.5
  • バイク アベさんプロジェクト 30km/1h の達成
  • トライアスロン 完走
  • アワイチラン 完走
  • 四国横断キャノンボールラン 完走
  • とくしま100kmウルトラマラソンごっこ サブ10
  • ベンチプレス 100kg
  • テニスの試合出場
ウルトラマラソンでサブ10.5はスパルタスロンの参加条件らしい。出場するつもりがあるわけじゃないけど人間どこでどう気が変わるかわからない。なのでその条件だけはクリアしておこうと。でも実際スパルタスロンに出場するランナーは最低でもウルトラをサブ9くらいでは走るんだろうな。そのくらいでないと完走できない気がする。今年予定しているウルトラマラソンは2つ。6月のしまなみ海道と丹後。かかとの痛みも治まらないのでしまなみ海道では無理かもしれないけれど丹後ではサブ10.5を達成したい。

トライアスロンの完走目標も同じようなもので、これを完走してないとアイアンマンの参加資格がないらしい。アイアンマンも出る予定なんか全くないんだけれど一応クリアしておきたい。出場予定は日和佐うみがめトライアスロン。スイムは苦手。ランは現在スピード走が出来ない状態なのでタイムは望めない。残るはバイク。バイクを鍛えてなんとかサブ3を達成したい。まずは6月中に30km/1hの達成が目標。

よりハードルの高い四国横断キャノンボールを思いついちゃってそっちに気が行きがちだけどまず自分の中で達成したいのがアワイチラン。昨年途中リタイアしているだけに今年こそとの思いが強い。数あるウルトラ、ウルトラ的なロング走の中でこれがイチバン優先。

四国横断キャノンボールラン。スパルタスロンが250kmで制限時間36時間。キャノンボールランが200kmで制限時間24時間。スパルタスロンの場合、累計標高差がかなりありそうなので同列に比較することは出来ないけれど、世界一過酷なウルトラマラソンともいわれるスパルタスロンと比較しても四国横断キャノンボールランのハードルの高さは遜色ないと思う。時間内完走は無理かもしれない。でも挑んでみたい。

とくしま100kmウルトラマラソンごっこは定期的に行おうと思っている。自主開催というかごっこなので、1年待たずともたびたび開催できることがメリット。同じコースを走り込んで目指すはサブ10。回数をこなすことによって装備やペース配分など、いろいろ見えてくるものがあると思う。

ベンチプレスとテニスはラン以外の目標。ベンチに関しては半年くらいをメドに達成したい。テニスはもうちょっと時間がかかるかな。1年以内に達成できればうれしい。

こうやって書いているとなんだかウルトラ的なものばかりなのに自分でも驚く。けっしてウルトラが大好きというわけではなくどちらかというと長いのやしんどいのはキライだ。ただ距離を走ると景色が変わって旅しているような気分になれるのは好きだ。

フルマラソンは最近あまり楽しさを感じない。どっちかというとずっと苦しい状態でゴールまで走りきるイメージがあって、楽しみを見いだせるのがタイムだけになってしまう。でもまぁ、3時間10分は切りたい。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。