スキップしてメイン コンテンツに移動

ジテツー 帰路

ひさびさの自転車通勤。いつもは帰り脚が重めだけれど今日は出勤時に負荷をかけずに来たので足の重さはなし。

ひと雨降った後で気温も14℃まで下がっていてちょうどよい気温。風も風速1m程の微風で横風かやや追い風。帰りも心拍を意識してHR120前後で落ち着かせながら帰ってきた。最大でHR135に一瞬だけ上がったけれどアベレージでのHRはちょうど120。LSDのつもりで汗をかかない程度にゆっくりと踏んできた。

信号待ちも含めた平均スピードが25.2km、Avg Moving Speedは26.0km。平均心拍数が低い割にはスピードが出てるのが意外。気温と風の影響もあるのかもしれないけれど、無理に心拍を上げてスピードを高く保つ練習をするよりは、このゆったりとした負荷のかからない状態を維持して乗る距離を増やしていきカラダが自転車に慣れてから徐々にペースアップするほうがいいように思う。

ちなみに平均ケイデンスは75rpm。これはちょっと少なすぎるのでもうちょっと回すことを意識しよう。あと今日ペダリングで意識したのは11時の方向から3時の方向まで、ひざ下を使って前に押し出すようにしてみたこと。これが正しいのかどうか分からないけれど、少なくとも踏み下ろす意識は消すことができた。

と、ここでガーミンコネクトの情報を組み込んで表示させようとしたんだけれど、ガーミン側で共有と組み込みが表示されていない。どうしたんだろう? 淡路島ウルトラマラニックのデータ以前のものは今まで通り表示されているんだけれど…。310XTがフリーズして初期化したときに何かの設定を変えてしまったのか、たまたま同じ時期にガーミンコネクトの仕様が変更になったのか…。うーん、ちょっとわからない。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。