スキップしてメイン コンテンツに移動

しまなみで預ける荷物は…

ウルトラも回数を重ねてくるとだんだん慣れたものになってくるのか、しまなみウルトラ遠足に対しての緊張感のようなものがない。とくに持ち物チェックをするとかもしてないし…。

というか、いつも途中に荷物を預けても受け取ることもせず、結局なにも使わないので預けるものを考えてもムダということに気が付いた。途中で使うための補給食やサプリ、着替えのウェアや履き替えのシューズ、痛み止めやスプレー等は一切持って行かないつもり。栄養補給はエイドで充分だし、シューズは脚が終わってればどんなソールの厚いシューズに履き替えても痛み等は変わらない。痛み止めは気休めに過ぎないし、ウェアはコンプレッションを着ている限り擦れる心配も無いし汗のべたつきも感じない。そんな風に考えているととくに預ける物がなくなってしまった。

今回途中地点に預ける荷物はラン中に必要となる荷物でなく、ゴール後に渡して欲しい着替えを入れる予定。逆にウエストバックやコンプレッションウェア、帽子やサングラスなど、身につけていたものが邪魔でそれを預けて身軽になるために手荷物預かり所を使うかもしれないけれど…。

先日の淡路島ウルトラマラニックでは荷物を背負って走ったので、今回のしまなみはできるだけ身軽にランを愉しみたいなぁ。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。