スキップしてメイン コンテンツに移動

母川チュービング&ラン



童心に返って楽しい夏の休日を!
しっかり汗をかいてランニングしたあとは
そのままざぶんと清流に飛び込んで
あとは浮き輪でぷかぷか川下り
母川チュービング&ラン
を開催します。(^^)

母川チュービング&ラン企画ですがクーランマラン人力旅行社の杉本様より、水深が浅く水草を傷めてしまう恐れがあるとアドバイスを頂きました。もとより自然を傷めてしまうのは本意でないため、チュービング可能なコースへの変更、もしくはチュービング以外の楽しみ方を検討することにし、代替え案がみつかるまでは開催を見送ることにします。



開催日
7月31日(日) 
※天候により中止の場合あり

集合時間
8:30am

集合場所
海部郡海陽町 サンシャインモアナ駐車場

コース
サンシャインモアナを出発して母川に沿って県道300号線を走ります。300号線の終わりで折り返し母川の川下りに適したポイントまで戻ってきます。(距離未定)



行程
往路県道300号線~川下りポイントまではマラニックです。川下りポイントでバックパックに入れておいた浮き輪を膨らませ、浮き輪に乗って川下りをします。川下り可能な場所、距離の下調べはまだ出来ていませんが、母川の全長は7kmに対しておそらく1.5km~3km程度ではないかと予想しています。ちなみに母川の流れの速さは1.5km/h程度のようです。

装備

  • 浮き輪
  • ウォータープルーフのリュック
背負ってきたバックパックは川下り時は浮き輪の上でラッコのようにお腹の上に荷物を載せて川下りをすることになります。あまり容量の大きいものですと不安定で邪魔になるかもしれません。携帯電話等はさらにウォータープルーフの復路等に収納することをオススメします。シューズは水遊び用のシューズがあれば便利ですが、ランニングシューズが濡れても問題なければそのままでも大丈夫です。

川下り後は濡れた服装のまま駐車場まで移動(ラン?)となります。(^_^;) 着替えは車に用意しておいてください。




このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。