スキップしてメイン コンテンツに移動

バイクとランのつなぎ練習

null
今回、自分の中で不本意…というか思ったようにカラダが動かなかったところはバイク後のトランジッションとその後のラン。バイクからランへのトランジッションでシューズを履き替えようとしても脚が攣ってシューズが履けなくなってしまった。

その後のランも結局脚が痙攣しっぱなしでまったくイメージ通りに走れず。3種目の中で一番まともだと思っていたランだけにちょっとショック。原因は単純に練習不足、あと付け加えるなら塩分の補給不足。

坂道を含めバイクの練習量が圧倒的に不足しているのに、無理やり自分の実力以上にがんばろうとするから脚が売り切れちゃったんだと思う。今後はバイクで距離を踏むこと、その中に坂道練を取り入れていく必要がある。それとバイク練からランへのつなぎ練習。トランジッションをタイム短縮するという意味でなくて、バイクで使った脚でランをスムーズに走れるようにコンボで練習する必要があるのかな、と。

バイク40km+ラン10kmの練習だとどうしても時間を使ってしまうので、たとえばバイク20km+ラン5kmとかにすると普段のラン10km練習に置き換えてできるかもしれない。

近場でしっかり踏めるコース、あるいは坂道で仮想南阿波サンラインとなるようなコースを探してみよう。



Posted from DPad on my iPad

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。