スキップしてメイン コンテンツに移動

当日はウェット着用に決めた

nullウェットを着用するかどうかずいぶん悩んだけれど今回は着用することに決めた。
理由はタイムと安心感。

以前よりキックが少し上達してキックを入れて泳いでも疲れなくなってきたので、積極的にキックを使って泳いだ方が速いかもと考えたのだけれど(ウェットは脚が浮きすぎてキックが使えないと思っていた)いろんなところでウェットスーツの使用感を読んでみると(なにぶん試す時間がもうないので他人のレビュー頼みで)キックが使えないというのはただの先入観だということがわかってきた。そうであればしっかり体を浮かせてくれるほうが姿勢もよくなりタイムアップも見込めるので、ウェットを着用したほうがいいんじゃないかと心変わり。トランジットでウェットを脱ぐのに手間取るのは間違いないけれど、若干速く泳ぐことができればその分は相殺できると判断。

同じタイムなら安心感がある方がいいよね。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。