スキップしてメイン コンテンツに移動

丹後100kmまであと3週間あまり

今日で月間走行距離が100km超えました。なかなか予定通り練習時間が確保できず、ずるずると走ることを後回しにしているうちに日はどんどん過ぎてしまい…。

とにかく丹後直前の4週間での走行距離で200kmオーバーすることだけはなんとしてでもクリアしておきたい。今の走力では完走すらアヤシイっす。

今日のランも途中で歩いてしまった。暑くて苦しいのは当たり前なんだけれど、どうも自分の心拍ゾーンを的確に把握できてない感じ。以前ガーミンを持っていないときは主観的運動強度から現在のペースや心拍数をほぼ的確にイメージできたけど、ガーミンを使い出してから時計任せになってしまって自分で考えることがなくなってしまった。

ガーミンが壊れてしまった今、自分の状態を的確に把握できなくなってしまってペースの上げ下げが判らない。いや、全然判らないわけじゃなくってちょっとラクになってきたらついペースアップしちゃうあたりでの心拍数がわからなくて自重できないって感じ。何年か前、フルマラソンの前にも同じような時期があってそのときも10km続けて走りきることが出来なくなった覚えがある。もっともそのときはペースが今よりも速くキロ4分~4分20秒あたりのことだった記憶があるけれど…。今じゃキロ5分30秒でツブれちゃってるんだもの…。(-_-;)

とにかく心肺持久力がダメダメな今は、細く長く走ることでしかウルトラを乗り切れそうにないのでペース感覚をつかんでペース管理をしっかり出来るようにしておきたい。

ところで以前に作成した塩カプセルを0.1gまで計量できるはかりで量ってみた。カプセル自体の重さは0.1g。これに軽めに塩を詰め込んだものが1.2gほど、ギッチギチに詰め込んだものが1.5gだった。

軽めに塩だけ入れて1カプセルあたり1gの塩とするか、塩と砂糖を2:1の割合で混ぜてギッチギチに詰め込んで塩1g、砂糖0.5gにするかちょっと迷ったけれど、砂糖の0.5gってあんまり意味なさそうなので(^^;)やっぱり塩を軽めに詰めて1gとする方式を採用しようと思う。

丹後は朝4時30分スタート…だっけな? 朝8時まではそれほど気温が上がらないとして1時間あたりの発汗量を700mlと仮定。3時間半で2.5L。カプセル数は8個。一応11時間30分でゴールすると仮定して残り8時間。実際は歩いたりするので時間あたり1L の汗は掻かないかもしれないけど一応1Lとして24個。合計32個のカプセルを持っていけば塩は充足する計算。

せっせと塩を詰め込みます。(^^)

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。