スキップしてメイン コンテンツに移動

水筒が欲しい

我が家はけっこう水筒持ちだったりする。

  • 阿波踊り練習に持って行っている2.0L
  • ムスメの部活用1.5L
  • ムスメの部活用1.0L
  • お弁当のお茶用0.5L×3

312q22BcEEL._SS400_あとこれに最近使わなくなったムスメの部活用0.8Lがまだある。このうち2.0Lとお弁当用のうち2つを除いてすべてサーモスTHERMOSの水筒ばっかり。これ以上水筒増やしてどうすんの?と妻に怒られそうなのだけれど、ジツはもうひとつTHERMOSの水筒を買いたいと密かに狙っている。

バイク(あ、自転車のほう)に乗って通勤していると、とにかく汗を掻くので水分補給は欠かせない。でもバイク用のボトルってポリ?か塩ビか材質は判らないけどとにかく保冷性が全くない。カチコチに冷凍庫で凍らせておいても30分を過ぎれば全部溶けてぬるくなっている。若干の保温性のあるタイプもあるようだけれど、それだって材質的にはそれほど変わらないし保冷時間が30分が1時間に伸びる程度じゃないかと想像している。

ただぬるくなるだけならいいけど、ビニール臭っぽいのが匂い移りとかしたらもうちょっとカンベン。結局走り始めて早い段階で飲まないとあとは飲まずじまいで終わってしまい何のために持ってきたのかわからなくなってしまう。

それならいっそTHERMOSの水筒をボトル代わりに持っていけばいいんじゃね? みたいな。

ボトルと較べれば水筒は重たいけれど、重いと要っても所詮300g程度。そんなに気にするほどの重さじゃない。飲み口のロックが少々面倒でもレース中で1秒を争うわけじゃない。多少の重さ、不便よりも、しっかり冷えたドリンクを飲める方がずっといいに決まってる。

いえに余っている水筒は残念ながらボトルケージには入らない。いろいろ見てみるとこのサイズのものならば入りそう。容量も0.8Lあれば通勤で困ることもない。帰りにペットを買って水筒に放り込めば氷なくても帰り着くまで十分冷たいままでいてくれる。

ということで狙ってます。これ。ってか買う。(^^)

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。