スキップしてメイン コンテンツに移動

塩カプセル完成

お手製の塩カプセル完成。
00号カプセル、内容量0.95ml入るタイプに充填してみた。塩をどのくらい詰めることができたかわからないけれど、少なくとも1g以上、もしかすると2gくらい入っているかもしれない。

仮に2g入っているとして、1時間に1リットルの汗を掻けば5個くらい服用する必要がある。エイドの紙コップ1つに150ml程度の水が入っているとすれば5kmごとのエイドで2〜3杯、それに併せてカプセルを1杯につき1個飲めばいいくらいか。

ただ少量の水で飲んでみたところ胃が塩で焼けるというかちょっと気分悪めに胃が熱くなってくる感じ。少量の水だと濃い食塩水を飲んだような感じになってしまうので、しっかりとした水分補給と同時服用が必須だ。

あと、実際にウルトラに持っていく時は糖分の摂取も行いたいので砂糖と塩をブレンドするかもしれない。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。