スキップしてメイン コンテンツに移動

丹後100kmをベースにアワイチのタイムを考える

丹後100kmウルトラマラソンにさらに50kmをプラスした距離になる淡路島一周ランニング…アワイチランですが獲得標高はそれほどきびしくなく1193mです。獲得標高が2100m(碇高原コース)にもなる丹後100kmと較べるとフラットなコースなのが救いです。

コース難所は前半40kmまでのアップダウン。この部分でも丹後の七竜峠の往復をイメージしていれば十分対応可能です。問題はスタート時刻が午前0時を予定しているので、この前半40kmの人里離れた山道を、おそらく誰にも会うこともなく5時間近く走らなければならないこと。前回は山の中をうごめく獣が草木をかき分ける音?に相当ビビリながら走りました。ここで精神的に消耗しなければいいのですが…。

ルートラボでトレースしたコースは以下の通りです。実際には若干コース変更になるかもしれません。

 

スタートから10km毎のおおよその地点です。丹後100kmウルトラのおおよそのゴールタイムが12時間30分ですから、単純計算だとキロ7分半。一応目標というか以下のタイムを目安として走ろうと考えています。

10kmまで 通過予想時間 午前1時15分
100m程度の峠あり
福良周辺

20kmまで 通過予想時間 午前2時30分
100m程度の峠あり
灘土生あたり

30kmまで 通過予想時間 午前3時45分
比較的フラットな区間
黒石水仙郷と淡路島モンキーセンター中間

40kmまで 通過予想時間 午前5時
150m程度の峠越え
アワイチ最大のアップダウン難所
立川水仙郷付近

50kmまで 通過予想時間 午前6時15分
比較的フラット
夜が明け始める
コンビニ休憩可能
洲本手前

60kmまで 通過予想時間 午前7時30分
幹線道路を走る
おのころアイランド手前まで

70kmまで 通過予想時間 午前8時45分
50m程度のアップダウンあり
津名・佐野運動公園越え

80kmまで 通過予想時間 午前10時
小さなアップダウン多し
東浦IC付近
国立公園の4kmほど手前

90kmまで 通過予想時間 午前11時15分
比較的フラット
道の駅あわじ、明石海峡大橋越え

100kmまで 通過予想時間 午後0時30分
比較的フラット
西側ルートの最初
北淡震災記念公園付近

110kmまで 通過予想時間 午後1時45分
フラット
尾崎海水浴場付近
淡路城手前

120kmまで 通過予想時間 午後3時
フラット
町を外れるとコンビニがないので注意

130kmまで 通過予想時間 午後4時15分
50m程度の細かいアップダウンあり
五色浜海水浴場付近

140kmまで 通過予想時間 午後5時30分
50m程度の細かいアップダウンあり
南あわじ市

150kmまで 通過予想時間 午後6時45分
70m程度の最後のアップダウン
南淡路ICゴール

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。