スキップしてメイン コンテンツに移動

アワイチラン 持っていく食べ物は?

少しずつアワイチランに向けて準備を始めています。準備といってもほとんが手持ちのもので事足りるので新たに買い足すものは食料品ぐらいですが…。

とりあえず丹後100kmで汚れたシューズを洗いました。(^^) サロマレーサーはトータルの距離はそれほど履いていないのですがけっこうソールは削れて溝がなくなってしまっています。もともとソールが柔らかく削れやすいのか、それともシューズの底を擦るように走っているのかもしれません。おそらく100kmの後半はずいぶん歩きが入っているので底を擦っているのでしょうね。

あと、細かいことですがiPhoneに貼りつけてあるEdyに5000円分チャージしておきました。前回走ったときにコンビニでリュックを下ろして小銭入れを取り出すのがとても面倒に感じましたし、なにより時間のロスでした。Edyで少しは問題が解消されるかもしれません。

食料なのですが、朝の6時頃にはコンビニのある市街地に出てくるのでとりあえず最初の6時間分の食事だけを考えばいいわけです。前回はスタート時にカロリーメイト1箱と惣菜パン、菓子パンを1つずつ持っていきましたが、量としては少し足りなかったです。ただ背負っていくリュックにはハイドレーションパック2リットルが入っているのでものを詰め込めるスペースが余りありません。なので今回はグラノーラをジップロックに移し変えたもの、魚肉ソーセージ2本、カロリーメイト2箱、といった内容で持って行こうかと考えています。

予想気温は現在のところ最低気温14℃、最高気温22℃と走りやすいコンディションとなりそうです。ウェアは長袖のコンプレッションウェアの上に半袖Tシャツ、その上にネイサンの反射板(赤色LED付)を着ようと思っています。万が一の寒さ対策にはマラソン用の携帯ポンチョ(ただのビニール)があればなんとかなりそうです。

下は寒さ対策にCW-Xを履くべきか迷っていますが、当日、寒く感じなければ短パンだけで走るつもりです。

問題は未だ痛みのとれない左足前脛骨筋。湿布を貼っているんですがなかなか改善しないですね。前日まで痛みが残るようなら絶対に乾燥するのは無理なので延期せざるを得なくなります。早く治って欲しいなぁ。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。