スキップしてメイン コンテンツに移動

準備完了です。

明日の準備完了です。

ウェアは夜中の気温低下に備えウィンドブレーカーを一着持っていくことにしました。

リュックはGREGORYのルーファスですが、ウエストベルトのところ、左右にランニングのウエストポーチ大のポケットがあります。

右側にはiPhoneを入れてあります。前半のルートをハッキリ覚えていないので分かれ道等はiPhoneのマップを確認しながら進みます。iPhoneは電源コードを挿しっぱなしでコードはショルダー部分にからませながら伸びていき、最終的にはリュックの中に格納してあるeneloopに接続してあります。

左側にはカロリーメイトを1箱分…2ブロックずつの袋を2つ、塩カプセルを20個、あと小袋に入れた500円玉を忍ばせています。背中に1.5リットル程度の水を背負っているのですが、どうしても味に飽きてしまったり、甘いものが欲しくなったりすると思うので、その時の自販機購入用の小銭です。コンビニでの決済はiPhoneの後ろに貼り付けたEdyで決済する予定です。

あとバック外側下部にある2ヶ所のペットボトルを入れるスペースには、片側はタオル、もう片側にはサングラスを放り込んであります。あとそれともう一つ、ダイソーで買った自転車の後方灯を取り付けてあります。

とにかく背負っているリュックを下ろす機会を減らすようなパッキングを心がけました。

リュックの中身ですが、ハイドレーションパックに1.5リットルの水、ウィンドブレーカー、簡易ポンチョ、ジップロックに詰め替えたグラノーラ、魚肉ソーセージ4本、カロリーメイトの予備1箱、財布、車のキー、痛み止め等の薬、バンドエイド、ティッシュ、予備の塩カプセル、iPod Shuffleが入れてあります。

装備重量はけっこう重そうです。3kg〜3.5kgくらいありそうな感じです。
あぁ、待ち遠しいなぁ。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。