スキップしてメイン コンテンツに移動

KEISER m3でシミュレーション走行?

自転車のモチベーションが上がらない、と書いた直後におもしろい機能を見つけました。

その機能とは…

自転車乗り必見! ウェブサービス史上初?! ついに「アノ」機能がルートラボに登場です

この機能いいですね。パワーメーターとか高価な機器を導入しなくても実走データ(GPSログ)を活用した任意区間に対する平均出力計算を行うことが出来ます。もっとああいった機器は走行中にリアルタイムで出力を確認することができるのでさらに便利なワケですが。


このルートラボの平均出力計算機能、GPSログをインポートできるなら GARMINでもiPhoneでも大丈夫らしいです。


これで思いついたのが、

  1. 日和佐うみがめトライアスロンのバイクコースを実走し、その様子をGPSでログ取りする。
  2. 同時に小型CCDでコースのムービーを録画する。
  3. それらを用いてコースムービーを編集し、坂毎に平均出力を表示させるようにする。
  4. そしてうちの施設にあるカイザーm3(エアロバイクのようなモノです)の前に液晶画面で編集したムービーを観ながらトレーニングする。
ということ。

ポラールのハートレイトモニタで心拍管理も出来るし、コース実走に近い出力に合わせてシミュレーションもできる。施設を利用していただいている皆さんにもコースの臨場感が伝わって愉しんでもらえるんじゃないかな、と思ってます。

ん、ちょっと楽しみになってきました。


このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。