スキップしてメイン コンテンツに移動

目標はキロ4分半でHR150

10月の月間走行距離が250kmに達しました。これで9月に続いての月間250km超えです。といっても9月は丹後100kmウルトラを合わせての距離、10月はアワイチラン150kmを合わせての距離なので半ばインチキみたいなものですが…。(^^;)

ま、走力という実を結んでいるかどうかはともかく月間の走行距離では2ヶ月連続の250km超えとなりました。このくらい走っていると体重も絞れてきそうなものなんですが67kgの体重は全く変わりません。やはり1日フルに4食もしくは菓子パンの間食付き3食では摂取カロリーが多すぎるのでしょう。そろそろ真剣にカラダを絞ることを考えないとマズいです。

さて今週末のとくしまマラソンは妻の伴走なのでファンランというかエイド完食ランの予定ですが、そのあとの予定として現在のところ12月の四国横断キャノンボールラン、そして2月の海部川風流マラソンがあります。キャノンボールランでは自己最長距離、海部川では自己ベスト更新に挑みます。

海部に向けて(のつもりですが)、先週からポツポツとランを再開しました。ペースも今まではキロ6分前後で走ることが多かったのですが、先週からはキロ5分を切るペースを入れるようにしています。ひとまずの目標としているのはキロ4分半で心拍数150です。今はまだキロ4分45で155近くまで上がってしまっています。体重を絞ればずいぶんラクになるような気がするので4kgほど体重を落としてみるつもりです。

ちょっと速めのペースのランが今は愉しいです。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。