スキップしてメイン コンテンツに移動

四国横断キャノンボールランの通過予定時間

そろそろ四国横断キャノンボールランモードに入ってきました。抱えていた用事も終わって今日から走る時間が確保できそうです。予定まで3週間弱しかありませんが、少しでも足馴らしをしておこうと思っています。

さて、目論見というかペースですが前半70kmはフラットといってもいいほどのごくごく緩やかな登りなのでキロ6分半を目安に走るつもりです。コースはアワイチランと較べて信号が多めですがあまり目標ペースにとらわれることなく鷹揚に構えていきます。

池田を超えて川之江に向かう途中、スタートから約85kmにある標高300mの地点が前半のヤマです。ここまで休憩を含めてキロ7分で進み10時間で到達するのが目安です。

そのままのペースを維持して進むことができれば新居浜到着は午前3時頃。ここでスタートから125km地点です。

いよ小松は140km地点。キロ7分で進んでいれば午前5時頃に到達予定ですが、キロ8分であれば午前7時前となります。ちなみにアワイチランの平均ペースはキロ8分42秒。これを素に計算すると20時間、午前8時頃到着となります。これだと24時間以内に松山到着はキビシイ。(^^;) 

150kmあたりから162kmにかけて最後の難所、桜三里の登りが待っています。この10kmあまりで300m登ります。そして登りが終わるとあとは180kmまでは下りです。はたしてここまで脚が残っているかどうか…。そして残り道後温泉までの市街地を走ります。

一応、お昼の12時までに道後温泉到着が目標です。いや長いナ、あらためて見ると。本当にたどり着けるのか不安になってきました。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。