スキップしてメイン コンテンツに移動

楽しいラントレメニューが来年の課題

減量ラン期間中です。

67kgあった体重を1月中に62kgにするのが目標です。

キャノンボールランで傷めた左足前頸骨筋ですが、現在はキロ5分、15km程度のランであれば痛みが出なくなってきました。ちょっと痛みが出そうな危うい感覚はあるのですがひとまずは安心です。そろそろペースを上げたりトレランしたりいろいろやってみたい気持ちはあるのですがいかんせん体重がオモタいので1月の1週目くらいまでは減量ランに努めます。

来年は久しぶりに自己ベスト更新を狙っているのでそのためのラントレメニューを考えてみたりしています。ビルドアップやインターバル、ロングにレストをうまく配置してそれなりなメニューができあがるとすでに自己ベストを更新できたような気になって喜んでいます。

でも今までもラントレメニューを作ったことはあるのですがほとんど実行したことがない…。今回もおそらくメニュー通りに走ることはないと思います。わかっているんです、自分で。(^^;)

普段のジョグのときも企画してロングを走るときも一緒なんですが、わたしの場合、楽しいから、気持ちいいから走っているんです。ジョグにでかけてスピードに身体が慣れてきてちょっとペースを上げて走りたくなったりするのも、トレーニングでしているわけでなくキモチイイからなんですね。楽しく走ることが目的なわけです。

でも海部川で3時間10分を切りたいというのは目標、目的ですからその当日のレースは楽しめるとしても、それを実現するためのラントレは手段というかタスク(作業)と捉えてしまうんだと思います。作業と感じた瞬間、楽しさが吹き飛んでしまうんですね。勉強に置き換えて考えると、わたしは勉強の出来ない子の典型かもしれません。(^^;)

日々のラントレを楽しく感じるものにすること、これは来年の課題ですね。

今日、ボロボロになったタオルの切れ端が、床に落ちていたのですが、そのカタチがまるでドラゴンのようでした。来年は辰年、いいことがあるかな。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。