スキップしてメイン コンテンツに移動

パワーメッシュグローブはいい!

毎日寒いです。フェデラーvsナダル戦を見てから夜ランにでかけました。おそらく0℃。上半身は例の4層の重ね着、下半身は2枚履き、帽子に、冬用ラン手袋です。

いつも愛用している手袋は以前ランネットで購入したもので大変暖かく重宝しています。ただ汗を掻いてくると中が濡れてしまって不快になるのが欠点です。1時間ほどのランであれば不快に感じ始めた頃にランニングが終了するので問題ないのですが、長距離走になるとキビシイ。なのでファイントラックのパワーメッシュグローブと重ねて使用してみました。

使用した感想は、汗は感じるものの手袋内の濡れたイヤな触感はまるで感じることなく最後まで快適に走ることが出来ました。ラン終了後、手袋を確認してみたところ、いつもどおり濡れています。ただ濡れた手袋内に直接手が触れてないので不快感を感じないのだと思われます。ちなみにパワーメッシュをした手自体も表面は全体的に薄く濡れていました。でも汗冷えによる濡れ、寒さを感じずに走ることが出来ました。いいですね、これ。

昨日はかかとの骨棘の痛みと前頸骨筋の筋肉痛があるのでゆっくり走るつもりで出かけたのですが、途中でペースが上がりキロ4分半程度まで上げて走りました。一度ペースが上がると途中で落とすのってむつかしいですよね。なんなんでしょう、あれ。(^^;)

海部川まであと3週間あまり。今の走力でキロ4分半でフルを走りきれそうな気がしません。もうちょっと高負荷に身体を慣らさないといけませんね。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。