スキップしてメイン コンテンツに移動

2012吉野川リバーサイドハーフマラソン

吉野川リバーサイドハーフマラソン走ってきました。タイムはネットで1時間32分22秒。1時間35分を目安にしていたので納得のタイムです。

この日は朝から雨がパラついていてウェアをどうするかとても悩むところ。ボクは心配性なので雨対策として完全武装のトレントフライヤー上下セット、本降りでも対応できるニューバランスの半袖&七部丈パンツのレインウェア、途中で脱ぎ捨て可能な簡易ビニールポンチョと3パターン用意。

雨は時折本降りになったり止んでみたりの繰り返し。一度はTシャツにゼッケンをつけたけれど雨の心配がぬぐえず結局半袖&七分だけパンツのレインウェアにゼッケンをつけ直すことにした。

スタートラインに並んだときの格好は上下同色のカッパの上から迷彩色のウエストポーチ。かなりヘンです。わりと前のほうに並んだので場違い感ありまくりです。

ペースのイメージとしては4分30秒ペースから入って身体が温まってきたら20秒台へ…と思ってたらいつものごとくスタートからまわりのペースに反応してしまって最初の1kmが4分19秒、2kmが4分7秒といきなりのツッコミ。3km時点では横腹が痛くなりあっという間にスローダウン、ここから7kmくらいまはほんとに苦しかった。何度止まろうかと思ったことか…。

7kmをすぎると身体も持ち直してペースを戻すことが出来たけど今度はカッパが汗で濡れて脚に張り付いてしまいとにかく走りづらい。とにかく足を前に出そうにもカッパの生地に引っ張られてスムーズに出ない。これはほんとストレス溜まりました。あ、でもこれがなかったからといってタイムがもっとよくなることはなかったと思います。あくまでもストレスの問題。

横腹の痛みが消えペースが戻ってからはスムーズに走れました。いつもは限界近くのペースで苦しくてたまらないような状態で走ってしまうけれど、この日は速いペースのロング走のような走り方。少しだけ余力を残して苦しさを感じない程度で淡々と距離を踏むかんじ。

ウエストポーチにペットボトルを1本入れて走ったのでエイドを全部スルーです。エイドで飲めるのにわざわざ500g以上の荷物を背負って走るのは馬鹿らしい気もしたけど意外とこれが便利でした。エイドをスルーすることによるタイム短縮はほとんどないのけど、自分がのどが渇いたと感じるタイミングですぐに水分補給できるのはストレスがかかりません。

2年ぶりニガテのハーフだったのですが今回はほぼイーブンペースで走りきることに成功。ベストタイムには2分ほど及びませんが現在の走力からするとまずまずのタイムでゴールすることが出来ました。

これで2月のフル、3月のハーフと終了しいよいよウルトラモードです。


このブログは下記のアドレスに引っ越します。
 facebookをご利用でない方でも見ることが出来ます。
 下記アドレスのリンク先でいいね!を押していただければ
 コメント、投稿、マラニックの参加申込等ができます。
 -----------------------------------
http://www.facebook.com/ulkatsurun 
------------------------------------

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。