スキップしてメイン コンテンツに移動

キャノンボールランの準備をそろそろ

週末の土曜日は降水確率60%の予想がでています。
ちょっとテンション下がり気味ですが、晴れてくれると信じて準備を進めていきます。

そう、週末はいよいよ
四国横断キャノンボールラン リベンジです。
総距離185km、24時間、今度は辿り着けるでしょうか。

前回12/3~12/4にチャレンジしたときは午前3時頃からの寒さに震えました。
が、今新居浜の過去天気を見たところ当日の最低気温は8.4℃…いや実際は遠くにみえる山々にうっすら白いものが見えたくらいなのでもっと気温は低かったと思うのですが…調べる限りにおいてはこの気温が新居浜の当日の最低気温だったようです。

そして4/1の新居浜の最低気温予想は4℃。天気予報どおり前日から雨に降られていたとすると、前回チャレンジ以上に寒さとの戦いとなりそうです。

雨対策と寒さ対策はウェアリングが命、装備をしっかりと用意するつもりですがそうなってくると今度はパッキングが問題になってきます。背負うリュックは手持ちのものでいくつもりなのでウェアを増やせばなにかを削る必要が出てきます。なので今回はハイドレーションパックをあきらめて水分補給は自販機&コンビニに頼ることにします。出費はかさみますがルートは国道沿いなので補給に困ることはないはずです。

前回あやうかったのが電源類。ガーミン310XTは公称20時間連続使用可能となっていますが実際には13~14時間。どうしても途中で充電する必要があります。さらにiPhoneもRunmeterで自動投稿にしていると7時間ほどで充電を必要とするようになります。前回はエネループのモバイルブースターを持って行ったのですが(iPhoneが2回フル充電可能なタイプ)仮にこれでiPhoneをフル充電2回したとしても連続使用は21時間(アバウトです)。キャノンボールランは24時間の予定ですからバッテリーが足りません。なので手持ちのモバイルブースターの半分の容量のタイプを購入しました。これで合計iPhone3回フル充電可能な量になりました。

今回もRunmeterアプリで5km毎のスプリットを自動で投稿していきます。これと同時にFacebookのほうにも10km毎のスプリットを投稿していきます。facebookへの投稿が増えた分ひょっとしてバッテリーを余分に消費するかもしれません。

あとLEDサンバイザーの電池交換と後方赤色灯の購入をしておきます。赤色灯は前回のキャノンボールランのときに途中で落としてなくしてしまったようです。もっともダイソーの100円のものなので惜しみはないのですが…。

木曜日までにはひととおり準備を終わらせる予定です。




このブログは下記のアドレスに引っ越します。
 facebookをご利用でない方でも見ることが出来ます。
 下記アドレスのリンク先でいいね!を押していただければ
 コメント、投稿、マラニックの参加申込等ができます。
 -----------------------------------
http://www.facebook.com/ulkatsurun 
------------------------------------

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。