スキップしてメイン コンテンツに移動

雨と寒さ、ウェアをどうするか悩む。

日曜日の天気が悩ましい。

チャレンジ富士五湖のスタート地点にほど近い富士河口湖町で見てみると、現在のところ曇りのち雨。降水確率は50%となっている。また気温は最低気温が6℃、最高気温が11℃らしい。

チャレンジ富士五湖は標高の高いところを走るので場所によってはもっと寒いんじゃないかと予想している。だいたい超ロングを走ったときは時間帯や場所によっては天気予報の最低気温より実際の気温が3~5℃くらい低いことが多いので、最低気温に関しては1~3℃を覚悟しておいた方がよいかもしれない。

問題はこの気温の時に雨が降っているかどうか、だ。

3℃未満だと長袖を着たい。ウルトラはペースを上げないので半袖だときっと寒い。でもマラソンでよく使う使い捨てのビニールポンチョなんかだと袖がないので腕が濡れてしまう。最初からレインウェアを着れば問題ないのだけれどいったん雨が止むのであればジャマになるレインウェアは途中で脱ぎ捨てていくことになる。でも天気予報では曇り「のち」雨なのだ。

天気予報を信じれば朝は長袖、万が一のためにビニールポンチョをウエストポーチに忍ばせる、もし途中で雨に降られて袖が濡れてしまったら27km?地点の脱ぎ捨てエイドで長袖を脱ぎ捨てる、後半のエイドに本降り対策としてレインウェアを預けておく、というのが一番いいのかな。

雨と寒さ対策、ほんとに悩ましい。


このブログは下記のアドレスに引っ越します。
 facebookをご利用でない方でも見ることが出来ます。
 下記アドレスのリンク先でいいね!を押していただければ
 コメント、投稿、マラニックの参加申込等ができます。
 -----------------------------------
http://www.facebook.com/ulkatsurun 
------------------------------------

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。