スキップしてメイン コンテンツに移動

走れずジリジリとする毎日

慌てたってどうなるものでもないのだけれど、足の痛みがとれず走れない日が続くのでジリジリと焦る。

本当だったら火曜水曜は20~30km走を連チャンで走る予定だったのにとか、10kmのランでは心拍を追い込んでおきたいのにとか、週末はとくしま100kmマラソンごっこで距離を経験しておくつもりだったのにとか…。

脚に痛みがなかったとしても本当に全部やりきったのかは疑わしいけれど、ダメな時って想像上のベストの状態とのギャップに嘆いてしまう。これって○○がなければあと○分速かったのに…って発想と一緒だよね。いかんいかん、たらればを考えるのはよそう。

とりあえず今春の目標だったタイムはクリアした。えびすだいこく100kmとしまなみ海道100kmウルトラ遠足は気負わず傷めないようにファンランのつもりでいこう。直前1ヶ月をろくに走れない状態のくせにさらなる自己ベスト更新!と気負ってムチャをすると今以上に体にダメージを抱えることになってしまうかもしれない。

えびすだいこくはマラニックのつもりではじめて走る景色を愉しもう。途中で脚が痛くなってきたらいさぎよくリタイアしよう。

しまなみ海道はえびすだいこくのダメージがなければ出場しよう。去年がさんざんなタイムだったからそのタイムさえ更新すればいいや。あまり色気を出さず気持ちよく走りきることだけを考えよう。

自分にとっての1年間の総決算はあくまでも丹後ウルトラ。そこで納得の走りが出来たらそれでいい。


このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。