スキップしてメイン コンテンツに移動

えびすだいこくの失敗

えびすだいこくの失敗を忘れないようにメモ。

カーボショッツでベトベトに

スタート前バスで移動中に、ウエストポーチに入れておいたフラスクからカーボショッツが漏れ出てしまいバッグがベトベトに。フラスクが破れたかと思ったけどふたがしっかり閉まってなかったせいだった。バッグに入れていた他のものも使い物にならなくなってしまった。当然カーボショッツによる補給はできなくなった。あとウェアもベトベトで最初からテンション下がりまくりでした。

スクイズボトルの失敗

富士五湖の時は自動販売機でペットボトル飲料を購入しながら走ったんですが自販機での購入ってわりと時間がかかります、わき道にそれたりしてると。なので今回はスクイズボトルをもって走りエイドでそれに補給してもらう作戦に変更。この作戦、スクイズボトルのチョイスが悪かったせいか走っている最中にフタが緩みスポーツドリンクが漏れ出てしまうトラブル。これでおしり側もベトベトでさらにテンションダウンです。スクイズボトル自体、スムーズにドリンクが出づらかったのでこの作戦も失敗です。

コース想定の失敗

思ったより遙かに早く脚が終わりました。太腿が痛くなりはじめたのはスタート直後の12km辺り。前週に800m越えの大河原高原75kmランをしていたのでさすがにこれだけ早く脚にくるとは予想してませんでした。コースも確かにきびしかったですがやはり走り込み不足と体調管理不足が原因だと思います。

最後の原因はともかくはじめの二つは注意を怠らなければ防げたはずのミスです。直接タイムに関係するものではないですがこれらによってテンションは下がってしまいました。しまなみでは同じ失敗をくり返さないように気をつけます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。